AbemaTVがサッカーチャンネルを開設!欧州サッカークラブ9チームの試合を無料で放送

サッカーチャンネル

株式会社AbemaTVが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」が、2017年3月から新たに「サッカーチャンネル」を開設しました。

今まで有料サービスでしか見れなかった、欧州を代表する有名サッカークラブの試合が、無料で見られるというサッカーファンにはたまらないコンテンツとなっています。

スポンサーリンク
かんたんブログのレクタングル広告(大)

どんなチームの試合が見れるのか?

欧州を代表するビッククラブや名門クラブ、日本人がオーナーを務めるクラブなど、日本人の視聴者に人気や関心の高いクラブの試合を見ることができます。

2017年3月時点では、下記の9つのクラブの試合の放送されています。

FCバルセロナ

リーガ・エスパニョーラ(スペインのプロサッカーリーグ)に所属。

リーグ優勝24回、チャンピオンズリーグ制覇5回を誇る名門ビッククラブ。

世界最高の選手の呼び声が高いリオネル・メッシ(アルゼンチン代表)をはじめとして、ネイマール(ブラジル代表)やルイス・スアレス(ウルグアイ代表)などの豊富なタレントを揃えた超人気クラブでもある。

攻撃的でスペクタクルなサッカースタイルは、スペインのみならず、世界中で多くのファンに愛されています。

マンチェスター・ユナイテッド

プレミアリーグ(イングランドのプロサッカーリーグ)に所属。

リーグ優勝20回、チャンピオンズリーグ制覇3回を誇る名門ビッククラブ。

今シーズンは、近年の低迷から脱却すべく名将ジョゼ・モウリーニョ監督を招聘。

もともと分厚かった選手層に、さらにズラタン・イブラヒモビッチ(スウェーデン代表)やポール・ボグバ(フランス代表)といったビックネームを獲得。

世界屈指の選手層を誇り、人気面においても、世界で最もファンの数が多いサッカークラブとも言われています。

マンチェスター・シティ

プレミアリーグ(イングランドのプロサッカーリーグ)に所属。

長年、同じ街のマンチェスター・ユナイテッドの後塵を拝してきたが、2008年にUAEの投資グループ、アブダビ・ユナイテッド・グループ・フォー・デベロップメント・アンド・インベストメントに買収される。

それ以降は、豊富なオイルマネーで有望な選手たちを次々に獲得。

セルヒオ・アグエロ(アルゼンチン代表)やケヴィン・デ・ブライネ(ベルギー代表)、ダビド・シルバ(スペイン代表)らを擁するスター軍団に生まれ変わった。

今シーズンは、世界最高の監督の呼び声が高い、ジョゼップ・グアルディオラ監督を招聘。

人気も急上昇しており、昨シーズンのクラブ収入はプレミアリーグでマンチェスター・ユナイテッドに次ぐ2位、世界のサッカークラブでは5位となっている。

バイエルン・ミュンヘン

ブンデスリーガ(ドイツのプロサッカーリーグ)に所属。

リーグ優勝26回、チャンピオンズリーグ制覇5回を誇る名門ビッククラブ。

世界最高のゴールキーパーとの呼び声が高い、マヌエル・ノイアー(ドイツ代表)をはじめ、ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド代表)、アリエン・ロッベン(オランダ代表)などの一流のタレントを擁している。

ドイツ国内では無敵の強さを誇り、ブンデスリーガを4連覇。

今シーズンもリーグ戦首位を独走しており、5連覇が濃厚。

人気、実力ともにドイツNO1のビッククラブ。

ボルシア・ドルトムント

ブンデスリーガ(ドイツのプロサッカーリーグ)に所属。

リーグ優勝8回、チャンピオンズリーグ制覇1回の名門クラブ。

日本代表選手である香川真司が所属していることで、日本人ファンの注目度が高いチーム。

ビッククラブに引けを取らない選手層を持ち、香川真司(日本代表)の他にも、ピエール・エメリク・オーバメヤン(ガボン代表)やマルコ・ロイス(ドイツ代表)といった選手を擁している。

非常に人気の高いチームであり、1試合当たりの平均観客動員数(76780人)やスタジアム観客入場率(約94%)は世界一。

ユヴェントス

セリエA(イタリアのプロサッカーリーグ)に所属。

リーグ優勝32回、チャンピオンズリーグ制覇2回を誇る名門ビッククラブ。

ゴンサロ・イグアイン(アルゼンチン代表)、ジャンルイジ・ブッフォン(イタリア代表)といった一流のタレントを揃え、セリエAを5連覇。

今シーズンもリーグ戦を圧倒的な戦力で独走中、ほぼ6連覇が濃厚。

人気、実力ともにイタリアNO1のビッククラブ。

ASローマ

セリエA(イタリアのプロサッカーリーグ)に所属。

イタリアの首都ローマに本拠地を置く名門クラブ。

エディン・ジェコ(ボスニア・ヘルツェゴビナ代表)やダニエレ・デ・ロッシ(イタリア代表)といった選手を揃え、ビッククラブとも十分に戦える選手層を保持している。

昨シーズンからルチアーノ・スパッレッティ監督が就任し、イタリアでは珍しい攻撃的なスタイルのチーム。

SSラツィオ

セリエA(イタリアのプロサッカーリーグ)に所属。

ASローマと同じく、イタリアの首都ローマを本拠地とする名門クラブ。

ASローマとはライバル関係にあり、ASローマとSSラツィオの対戦は、「デルビー・デッラ・カピターレ」(首都ダービー)と呼ばれ、世界で最も盛り上がるダービーマッチの一つ。

チーロ・インモービレ(イタリア代表)やマルコ・パローロ(イタリア代表)といった選手を揃えた実力派のチーム。

SVホルン

エアステリーガ(オーストリアのプロサッカー2部リーグ)に所属。

2015年に、日本代表選手である本田圭祐のマネジメント事務所「HONDA ESTILO株式会社」に実質的に買収された。

実質的なオーナーである本田圭祐が、5年でチャンピオンズリーグ出場、ビッククラブへ人材を輩出するクラブになると公言しており、実際に多くの選手を獲得して積極的な補強を行っている。

現時点で、榊翔太新井瑞希川中健太矢島倫太郎ハーフナー・ニッキなど5人の日本人選手が所属しています。

オンデマンドには対応しているのか?

オンデマンド(ユーザーの好きな時間に視聴できるサービス)には、有料サービスであるプレミアムプラン(月額960円)に加入しなければなりません。

有料サービスに加入していないユーザーは、テレビ視聴などと同じように、放送時間に視聴するスタイルになります。

どんな番組編成なのか?

上記の9つのサッカークラブの最新試合を1日平均1、2試合を放送。

さらに過去の厳選した試合の再放送、フットサルのFリーグが放送されており、ほぼ24時間サッカーの試合が放送されています。

まとめ

現時点で、欧州サッカーの試合を見るには、スポナビライブ、DAZN、WOWOW、スカパー!、フジテレビNEXT、TV5MONDEなどがありますが、どれも有料サービスです。

AbemaTVサッカーチャンネルについては、ビッククラブの試合が無料でここまで見れるのか!!と驚くレベルの充実ぶりです。

画質も問題なく見れますし、多くの試合が日本語の実況、解説つきです。(一部の試合は外国語の実況のみ)

毎日ほぼ24時間、ビッククラブの試合を見ることができますが、どうしてもオンデマンド視聴(自分の好きな時間に、自分の好きな試合を見たい場合)したい場合は、有料のプレミアムプランに加入することをお勧めします。

スポンサーリンク
かんたんブログのレクタングル広告(大)
かんたんブログのレクタングル広告(大)

シェアする

フォローする