「アプリケーションのアップデートが利用可能です!」と偽の警告が表示された場合の対処法

偽の表示
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、スマホでネットサーフィンしていて、いきなり「アプリケーションのアップデートが利用可能です!」と偽の警告が表示された場合の対処法について詳しく解説します。

 

いきなり「アプリケーションのアップデートが利用可能です!」と偽の警告が表示される

スマホでネットサーフィンしていたところ、いきなり「アプリケーションのアップデートが利用可能です!」という警告?が表示されました。

 

偽の表示2

 

「アプリケーションのアップデートが利用可能です!」と言われても、何のアプリのアップデートが利用可能なのかよくわかりません。

 

意味不明な内容文

内容を詳しく見てみると、

「VPA051 Chrome Mobileブラウザは古くなっている可能性があります。」

といきなり書かれています。

先月にスマホの機種変更をしたばかりだし、特にChromeブラウザの動作が遅くなっているとは全く感じていなかったので、かなり不思議な感じです。

さらに内容を詳しく見てみると、

「\n最新のApplicationをインストールして容量圧縮を有効にすると、ページのロード時間が78%高速になり、3Gのトラフィックが45パーセント削減されます。\nOKをクリックしてApplication:をAppStoreから無料でインストールしてください」

質の悪い翻訳アプリで翻訳したような感じの日本語が続きます。

さらにこのスマホはAndroidなんですが、なぜかGooglePlayストアからではなく、「AppStoreから無料でインストールしてください」となっています???

VPA051と、スマホの機種はきちんと認識しているようですが・・・なぜなんでしょうか?

さらに内容を詳しく見てみると、

「OKをクリックしてApplicationをインストールしましょう 無料のGoogle Playから。」

となっています。

今度はApp Storeではなく、Google Playからインストールするように書かれています。

内容を詳しく見てみても、何のアプリのアップデートが可能なのかよくわかりませんし、App StoreとGoogle Playのどちらからインストールするのかはっきりしません。

 

アプリのダウンロードページへ誘導される

試しにインストールをタップしてみると、アプリのダウンロードページに誘導されます。

 

偽の表示3

 

誘導されるのは、「Sweepクリーナー加速」というアプリ。

アプリのダウンロード先は、一応GooglePlayストアでした。

このアプリの発行元は、過去にも偽の警告でアプリをダウンロードさせようとしていたLazys Austra。

スマホで「ウィルスにより深刻に破損しています!」と偽の警告が表示された場合の対処法

 

偽の表示5

 

アプリの説明欄を見てみても、かなり雑な感じです。

「50%スマホを加速させて、して、ジャンクファイルをクリーン」とアプリへ誘導する前の文章と微妙に違う仕様になっています。

 

アプリのダウンロードは避けるべき

過去にも偽の警告でアプリのダウンロードを誘導していた発行元、誘導する前の説明とアプリの説明欄の内容が異なる、50%スマホを加速などとかなり雑な説明のアプリと、ハッキリ言って、このアプリをダウンロードするのは避けるべきです。

今後もこのような偽の警告が表示されても、相手にしないのが一番かと思います。

 

関連記事

スマホで「ウイルスが(2)個検出されました」と偽の警告が表示された場合の対処法

スマホで「(6)個のウイルスに感染しました」と偽の警告が表示された場合の対処法

スマホで「ウィルスにより深刻に破損しています!」と偽の警告が表示された場合の対処法

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク