AndroidスマホからTwitterのアカウントを削除する方法

削除

この記事では、AndroidスマホからTwitterのアカウントを削除する方法について解説します。

 

Twitterを辞めたい場合は、アカウントの削除は必要?

Twitterを完全にやめる場合には、アカウントの削除が必要になります。

スマホの中にあるTwitterアプリをアンインストールしても、Twitterアカウントは残ったままです。

Twitterアカウントに登録してある携帯電話番号やメールアドレスもそのままの状態になっています。

別のTwitterアカウントを新規登録しようとしても、既に他のTwitterアカウントに登録されている携帯電話番号やメールアドレスは使うことができません。

そういった点を考慮すると、Twitter自体を完全にやめる場合は別として、他にTwitterアカウントを新規登録する可能性がある場合は、きちんとアカウントを削除しておいた方が無難です。

Twitterのアカウントを削除する際の注意点

Twitterアカウントを削除する際の注意点としては、Twitterアカウントを削除してしまうと、これまでに投稿した文章、画像、動画なども当然ながら、一緒に削除されてしまいます。

特に画像や動画などで、後日見返す可能性がある場合は、きちんとスマホに保存されいるのか確認してからアカウントを削除するようにしてください。

 

アカウントを削除した後に気が変わって復活したい場合は?

Twitterアカウントは、削除してから30日以内であれば、アカウントを復活することができます。

アカウントの復活方法については、Twitterアカウントにログインすると、自動的に復活するようになっています。

逆にいえば、30日間を過ぎるとアカウントのデータが失われてしまい、復活することができなくなってしまいます。

 

AndroidスマホからTwitterのアカウントを削除する手順

AndroidスマホからTwitterアカウントを削除する場合、Twitterアプリからではアカウントを削除できないので注意してください。

AndroidスマホからTwitterアカウントを削除するには、ブラウザからモバイル版のTwitter(https://mobile.twitter.com)へアクセスし、アカウントの削除を行います。(この記事では、Androidスマホで最も多く使われているGooglechromeを使って説明します)

モバイル版のTwitter(https://mobile.twitter.com)へアクセスしても、Twitterアプリが起動してしまう場合は、

https://mobile.twitter.com

をロングタップして、新しいタブで開くをタップします。

 

削除2

 

モバイル版のTwitterにアクセスできたら、画面右上の三点アイコンをタップします。

 

削除3

 

三点アイコンをタップしたら、PC版サイトを見るをタップします。

 

削除5

 

PC版サイトのTwitterが表示されます。

URLがきちんと、PC版のTwitter(https://twitter.com)になっているか、きちんと確認してください。

PC版のTwitterが表示されない場合は、URLをタップして、直接https://twitter.comと入力してみてください。

 

削除6

 

きちんとPC版のTwitterが表示されたら、自分のアイコンをタップしてメニューを表示させます。

メニューの中から、設定とプライバシーをタップします。

 

削除7

 

設定とプライバシーをタップすると、ユーザー情報が表示されるので、一番下のアカウントを削除するをタップします。

 

削除8

 

最後にアカウントを削除して退会しますか?という画面が表示されます。

画面の下のほうにある、「ユーザー名を削除」という青いボタンをタップします。

 

削除9

 

青いボタンをタップすると、退会するというメニューが表示されますので、パスワードを入力して退会するをタップします。

 

削除10

 

アカウントは退会処理がされましたと表示されます。

これでTwitterアカウントの削除が終了です。