【iPhone】自分の電話番号を確認する方法

電話番号を確認
スポンサーリンク



スポンサーリンク



iPhoneを新規で購入したばかりだったり、電話番号を変更したばかりのときに、人に電話番号を聞かれたり、書類に電話番号を記入する際に、「あれ?そういえば自分の電話番号は何だっけ?」となってしまった経験はありませんか?

ある程度使っていくうちに自然と覚えてしまう自分の電話番号ですが、使い始めの頃はついつい忘れてしまうことがあるかもしれません。

この記事ではそんな場合に備えて、iPhoneから自分の電話番号を確認する方法を紹介します。

Androidスマホで自分の電話番号を確認するには、こちらの記事を参考にしてください。

【Android】自分のスマホの電話番号を確認する方法

 

電話アプリから自分の電話番号を確認する手順

iPhoneから自分の電話番号を確認するには、電話アプリから確認する手順と設定アプリから確認する手順の二通りがあります。

まずは比較的簡単な電話アプリから確認する手順を紹介します。

 

電話番号を確認2

 

iPhoneのホーム画面から、電話アプリをタップします。

 

電話番号を確認3

 

電話アプリを開いたら、画面下部の連絡先をタップします。

 

電話番号を確認5

 

連絡先をタップすると、iPhoneに登録してある連絡先一覧が表示されます。

iPhoneでは、連絡先一覧の一番上に自分の電話番号が表示されるようになっています。

すぐに自分の電話番号を確認したい場合は、電話アプリから確認する手順がおすすめです。

 

設定アプリから自分の電話番号を確認する手順

電話アプリから確認する手順に比べてると少し手間がかかりますが、設定アプリからも自分の電話番号を確認することができます。

 

電話番号を確認6

 

iPhoneのホーム画面から、設定アプリをタップします。

 

電話番号を確認7

 

設定アプリを開いたら、画面を下にスクロールします。

 

電話番号を確認8

 

電話をタップします。

 

電話番号を確認9

 

電話の設定画面が表示されます。

一番上の自分の番号という項目のところに、自分の電話番号が表示されます。

 

まとめ

Androidスマホに比べて、iPhoneでは簡単に自分の電話番号を確認できるようになっています。

上記の通りにやってみても、自分の電話番号を確認できないという場合は、キャリア(携帯電話会社)に問い合わせしてみてください。

大手のキャリアなどではスマホ初心者向けに、遠隔サービスで丁寧に教えてくれるなど、便利なサービスを提供してくれてます。

 

関連記事

【Android】自分のスマホの電話番号を確認する方法

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク