【LINE】通報する方法は?通報したら相手にバレる?

通報
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、LINEで通報する方法や通報したら相手にバレるのか?などの点について詳しく解説します。

 

LINEの「通報」機能とは?

LINEの「通報」機能とは、LINEの利用規約に反してスパム行為や出会い目的、迷惑行為などを行っているアカウントを、LINEの運営に通報できる機能です。

スパム行為や出会い目的、迷惑行為などを超えて、明らかに法に反している場合(恐喝や犯罪予告など)の場合は、警察の方へきちんと通報してください。

 

通報するとどうなる?

あなたが、スパム行為や出会い目的、迷惑行為などを受けて特定のアカウントを通報すると、LINEの運営が通報されたアカウントを調査します。

LINEの運営は、通報されたカウントのトーク履歴などを調査し、利用規約に反していると判断した場合に「アカウントの一時利用停止」もしくは「アカウントの凍結、停止」などの措置を取ります。

あくまでも判断基準は、LINEの利用規約であり、あなたがスパム行為や出会い目的、迷惑行為だと感じた場合でも、必ずしも通報したアカウントにペナルティが加えられるわけではありまん。

「この人はしつこく特定の商品を薦めてくる・・・」「何度もデートに誘ってくる・・・」「忙しいのに、どうでもいいことをずっとトークしてくる・・・」など、あなたがスパム行為や出会い目的、迷惑行為と感じていても、LINEの運営がこの程度なら利用規約上問題ないと判断すれば、通報したアカウントはお咎めなしです。

全てのユーザーに公平を期すために、あなたの主観よりも、LINEの利用規約がLINEの運営の判断基準になることは心得ておいてください。

 

 

通報すると相手にバレる?

バレません。

あなたが通報したことは、通報されたアカウントだけでなく、あなた以外のユーザーには一切告知されることはありません。

 

嫌がらせで通報されたらどうなる?

嫌がらせで通報されても、あなたがスパム行為や出会い目的、迷惑行為など行っていなければ何の問題もありません。

すでに述べた通り、通報されたアカウントはLINEの運営によって一度調査されます。

全く問題のないアカウントは、当然ながらペナルティを受ける心配はありません。

 

通報する方法

LINEで特定のアカウントを通報するには、

 

通報2

 

通報したいアカウントのトーク画面を開き、画面右上のV字をタップします。

 

通報3

 

メニューが表示されるので、設定をタップします。

 

通報5

 

トーク設定の画面が表示されるので、通報をタップします。

 

通報6

 

通報をタップすると、通報する理由を以下から選んでくださいと表示されるので、

  • スパム/宣伝目的
  • 異性交際/出会い目的
  • 迷惑行為
  • その他

の中から該当するものを選んで、同意して送信するをタップします。

これで通報が完了です。

 

スパム行為や出会い目的、迷惑行為以外にはどんな場合が通報の対象になる?

LINEの利用規約には、スパム行為や出会い目的、迷惑行為以外にも通報の対象となる行為が記載されています。

かなりの量なので簡潔にまとめると以下の通り。

  • 常識的に問題のある行為
  • LINEまたは第三者の著作権、商標権、特許権等の知的財産権、名誉権、プライバシー権、その他法令上または契約上の権利を侵害する行為
  • 過度に暴力的な表現、露骨な性的表現、差別につながる表現、自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現、その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現を、投稿または送信する行為
  • LINEもしくは他の第三者に成りすます行為
  • LINEが認めていない方法で、LINEを使って不正にお金を稼ぐ行為
  • 反社会的勢力に対する利益供与や協力行為
  • 宗教活動または宗教団体への勧誘する行為
  • 他人の個人情報、登録情報、利用履歴情報などを、不正に収集、開示または提供する行為
  • LINEのサーバやネットワークに悪影響を与える行為
  • BOT、チートツール、その他の技術的手段を利用してサービスを不正に操作する行為
  • LINEの不具合を意図的に利用する行為
  • LINEのサービスを妨害する行為

などなど。

かなりざっくりまとめてみましたが、どれも常識を持ってLINEを利用している人なら特に問題はなさそうなものばかりですね。

 

参考

LINE利用規約

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク