総額2億円が当たる「LINEのお年玉2018」とは?

お年玉

2017年12月25日、LINEから、総額2億円が当たる「LINEのお年玉2018」が発表されました。

この記事では、総額2億円が当たる「LINEのお年玉2018」について解説します。

スポンサーリンク
かんたんブログのレクタングル広告(大)

「LINEのお年玉2018」とは?

対象となるお年玉つき年賀スタンプを購入すると、最大で100万円が当たるお年玉を友だちに送れるキャンペーンのことです。

「LINEのお年玉2018」の公式キャンペーンページを見る限り、基本的なやり方は2017年とほぼ同じのようです。

お年玉つき年賀スタンプを購入できる期間は?

LINE社のプレスリリースによると、お年玉つき年賀スタンプを購入できる期間は、2017年12月26日(火)11:00から2018年1月3日(水)23:59までとなっています。

尚、友だちにお年玉を送信できるのは年が明けてからなので、注意してください。

友だちにお年玉を送信できる期間は?

友だちにお年玉を送信できる期間は、2018年1月1日(月)0:30から2018年1月3日(水)23:59までとなっています。

1月4日になってしまうと、手元に送信できるお年玉があっても無効になってしまうので注意してください。(年が明けたら、すぐに友だちへお年玉を送信した方が無難ですね)

お年玉つき年賀スタンプの値段は?

お年玉つき年賀スタンプは、全部で26種類ありますが、一律120円(または50コイン)となっています。

お年玉つき年賀スタンプを1つ購入すると、10個のお年玉が与えられ、10人の友だちにお年玉を送信できるようになります。

お年玉の当選額の詳細は?

お年玉の当選額の詳細は、

  • 1等 100万円×100本
  • 2等 1万円×1000本
  • 3等 1000円×10000本
  • 4等 1円×1000万本
  • スタンプ賞 120ポイント×70万本

の総額2億円となっています。

1円が1000万本も用意されているので、当選額はさておき、かなり当選しやすくなっている感じです。

当選金はどうやって支払われるのか?

「LINEのお年玉2018」の公式キャンペーンページの注意事項に、当選金が具体的にどう支払われるのかが記載してあります。

1等の100万円は現金、2等の1万円と3等の1000円はLINE pay残高、4等の1円とスタンプ賞の120ポイントがLINE Pointで支払われるようです。

どんな年賀スタンプが販売されるのか?

お年玉つき年賀スタンプは、全26種類が販売されます。

木村拓哉お年玉つきスタンプなど、どんな絵柄のものなのかは、「LINEのお年玉2018」の公式キャンペーンページで確認することができます。

スポンサーリンク
かんたんブログのレクタングル広告(大)
かんたんブログのレクタングル広告(大)

シェアする

フォローする