【ローソン】Loppi(ロッピー)のシステム障害で小包の発送・受取ができない問題について

ローソン、Loppi(ロッピー)のシステム障害で小包の発送、受取ができない問題について

6月28日夕方以降、ローソンの店頭端末「Loppi(ロッピー)」でシステム障害が起こっており、メルカリやヤフオク関連の小包や荷物の受取ができない状態になっています。

スポンサーリンク
かんたんブログのレクタングル広告(大)

システム障害の原因は日本郵便の「e発送サービス」の不具合

6月29日に日本郵便から発表された、「e発送サービス」におけるコンビニエンスストアとのシステム連携障害についてによると、日本郵便の「e発送サービス」の不具合により、ローソンの店頭端末「Loppi(ロッピー)」でシステム障害が起こっているようです。

日本郵便の「e発送サービス」は、6月20日から始まった新サービスで、フリマアプリやオークションサイトと連携したものです。

連携しているフリマアプリやオークションサイトを利用しているユーザー同士が、匿名で小包や荷物のやり取りを行うことができます。

メルカリのゆうゆうメルカリ便やヤフオクのゆうパケット(おてがる版)ゆうパック(おてがる版)などが、日本郵便の「e発送サービス」を利用したサービスで、今回のシステム障害により、ローソンから発送したり、ローソンの店頭で受け取ることができなくなっています。

システム障害の復旧の目途は?

6月28日夕方以降、ローソンの店頭端末「Loppi(ロッピー)」でゆうゆうメルカリ便やゆうパック(おてがる版)を利用しようとしても、メンテナンス中と表示され、利用できない状態になっています。

ローソンの公式ホームページでは、システム障害により正常な受付ができないため、「e発送サービス」そのものを休止していることをアナウンスしています。

どのくらいで復旧するのかについての記載はありません。

日本郵便の公式ホームページでは、システム障害の原因を調査中であり、復旧の目途は立っていないとアナウンスしています。

原因について調査中であること、復旧の目途が立っていないなどの文面から、早い復旧についてはなかなか厳しそうな感じです。

ゆうゆうメルカリ便やゆうパック(おてがる版)については郵便局から発送できる

現時点で、ゆうゆうメルカリ便やゆうパック(おてがる版)を利用したい場合は、郵便局の窓口からなら発送することができます。

但し、ゆうゆうメルカリ便やゆうパック(おてがる版)を発送する場合は、ゆうプリタッチが設置してある郵便局でないと発送することができません。

ゆうプリタッチが設置してある郵便局については、下記から確認することができます。

http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2017/00_honsha/0619_01_02.pdf

ちょっと面倒なんですが、郵便局にゆうプリタッチが設置してあるかどうか確認してから発送するようにしてください。

ゆうプリタッチが設置してある郵便局は約1000局もあるので、上記のゆうプリタッチ設置郵便局一覧から確認するのは面倒だと感じる場合は、近くの郵便局にゆうプリタッチが設置してある近場の郵便局を電話で確認してみてください。

ローソンで小包や荷物を受け取れない場合は?

日本郵便の「e発送サービス」は、6月20日から始まったサービスであり、すでに利用している方も多いかと思います。

SNSなどでは、小包や荷物の受け取りをローソンでの受け取りにしておいたが、今回のシステム障害でローソンのレジで受け取りができないという声も多く見られます。

SNSでは、身分証で本人確認を行った、サインや電話番号を記入することで小包や荷物を受け取ることができたなど、システムを経由せずに受け取るようにしている店が多いようです。

もし、ローソンのレジでのシステム障害を理由に小包や荷物の受け取りを拒否された場合は、ローソンのカスタマーセンターに電話で相談してみてください。

現時点で、ローソンのカスタマーセンターは非常に混雑して繋がりにくいようですが、電話で相談するのが一番確実なようです。

関連記事

【メルカリ】ローソンからゆうゆうメルカリ便を発送できない障害発生中

スポンサーリンク
かんたんブログのレクタングル広告(大)
かんたんブログのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする