Twitter(ツイッター)で利用できる「Peing(ペイング)- 質問箱 -」をやめる(退会する)方法

やめる

この記事では、Twitter(ツイッター)で利用できる匿名の質問サービス「Peing(ペイング)- 質問箱 -」をやめる(退会する)方法を紹介します。

 

「Peing(ペイング)- 質問箱 -」をやめるには?

「Peing(ペイング)- 質問箱 -」をやめたいという場合には、「Peing(ペイング)- 質問箱 -」のサービスから退会するだけでなく、Twitterのアプリ連携も解除しておくべきです。

別にTwitterのアプリ連携なんて、そのままでいいんじゃないかと軽く考える人もいるかもしれませんが、サービスを利用しないのなら、できるだけTwitterのアプリ連携は解除しておくべきです。

悪質なサービスとTwitterのアプリ連携をしてしまい、自分のTwitterアカウントで勝手にスパム行為をされてしまう可能性もあります。

もちろん「Peing(ペイング)- 質問箱 -」は信頼できるサービスですが、万が一を想定して、利用しないのならきちんとTwitterのアプリ連携を解除しておきましょう。

 

「Peing(ペイング)- 質問箱 -」を退会する

「Peing(ペイング)- 質問箱 -」を退会するには、

 

やめる2

 

「Peing(ペイング)- 質問箱 -」にログインし、画面右下の設定アイコン(歯車のアイコン)をタップします。

 

やめる3

 

設定画面が表示されるので、画面右下に小さく表示されている退会するをタップします。

画面上部に、このTwitterアカウントとの連携を解除するというボタンがありますが、このボタンでTwitterアカウントとの連携を解除してしまうと、PeingIDとパスワードでしかログインできなくなってしまいます。

PeingIDとパスワードを設定していないユーザーは、万が一サービスからきちんと退会できなかった場合、再ログインできない・・・つまりきちんと退会できないリスクがあります。

面倒でもTwitterの設定からアプリ連携を解除する方法のほうが安心です。

 

やめる5

 

退会するをタップすると、上記のような画面が表示されます。

私はロボットではありませんにチェックをつけて、退会するをタップします。

 

やめる6

 

「退会します。とりけせませんがよろしいですか?」という確認のメニューが表示されるので、OKをタップします。

 

やめる7

 

上記のように、退会しましたと表示されると、「Peing(ピング)- 質問箱 -」からの退会が完了です。

 

Twitterのアプリ連携を解除する

Twitterのアプリ連携を解除するには、

 

やめる8

 

Twitterの連携しているアプリのページを開き、Peingをタップします。

 

やめる9

 

Peingのアクセス権のページが表示されるので、アクセス権を取り消すをタップします。

 

やめる10

 

アクセス権を取り消すのところが、アクセス権の取り消しを元に戻すに変化すると、Twitterのアプリ連携の解除が完了です。

 

やめる11

 

連携しているアプリのページへ戻ると、解除されたPeingは表示されなくなっているのが確認できます。

関連記事

Twitter(ツイッター)で利用できる「Peing(ペイング)- 質問箱 -」の使い方

匿名で質問できるサービス「Peing -質問箱-」アプリ版の使い方