【coincheck(コインチェック)】二段階認証を解除する方法

解除

この記事では、仮想通貨の取引所coincheck(コインチェック)で二段階認証を解除する方法を紹介します。

スポンサーリンク
かんたんブログのレクタングル広告(大)

スマホを買い替える場合は、二段階認証の解除が必須

ほとんどのユーザーが、セキュリティ面を考慮して二段階認証を行っているかと思います。

注意したいのが、スマホの買い替えを行うときです。

スマホを買い替えた場合、バックアップを復元しても「Google Authenticator」などの二段階認証アプリのデータを引き継ぐことができません。

そのため二段階認証ができなくなり、coincheckにログインできなくなってしまいます。

こういった事態を避けるために、スマホを買い替える場合は、必ず二段階認証の解除が必要になります。

二段階認証を解除する方法

まずは、coincheckにログインします。

解除2

coincheckにログインしたら、画面左下の設定をクリックします。

解除3

設定画面が表示されるので、二段階認証をクリックします。

解除5

二段階認証の設定画面が表示されます。

二段階認証の下のところに「設定済みです」と表記されており、さらにその下に数字を入れる枠設定解除ボタンがあります。

数字を入れる枠にスマホの二段階認証アプリで確認した6桁の数字を入力し、設定解除ボタンをクリックします。

解除6

スマホの二段階認証アプリで確認した6桁の数字を入力し、設定解除ボタンをクリックすると、二段階認証の解除が完了します。

二段階認証の解除が完了すると、上記にように二段階認証の下のところの「設定済みです」という表記が、「二段階認証を設定することで、セキュリティの強化をすることが可能です。お持ちのスマートフォンからGoogle Authenticatorを使い、設定を行うことを推奨します。」という表記に変わります。

二段階認証を設定する前の状態に戻ったことになります。

関連記事

【coincheck(コインチェック)】二段階認証の設定方法

coincheck(コインチェック)に口座開設(新規アカウント登録&本人確認)する手順

スポンサーリンク
かんたんブログのレクタングル広告(大)
かんたんブログのレクタングル広告(大)

シェアする

フォローする