【Androidスマホ】Googleアカウントと同期しているアプリを確認する方法

Googleアカウント

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、Googleアカウントと同期しているアプリを確認する方法を詳しく解説します。

Googleアカウントと同期しているアプリとは、どういう意味?

Googleアカウントと同期しているアプリとは、Googleアカウントと紐付けされた二つ以上の端末で、情報を同じ状態に保っているアプリのことです。

例えばGoogleカレンダーに予定を書き込むと、利用しているAndroidスマホだけでなく、インターネット上にあるGoogleのサーバに書き込んだ予定の情報が記録されます。

このため、新たにAndroidスマホを買い替えた場合でも、同じGoogleアカウントを登録してGoogleカレンダーを同期すれば、すぐに書き込んだ予定を確認することができます。

Googleアカウントと紐付けされた二つ以上の端末でアプリの情報が同じレベルで共有されるため、

  • アプリの情報が自動的にバックアップされる。
  • 一つの端末でアプリの情報を更新すると、Googleアカウントで紐付けされた他の端末の情報も更新される。

などのメリットがあります。

Googleアカウントと同期しているアプリを確認することはできる?

Androidスマホでは、Googleアカウントと同期しているアプリを確認することができます。

「設定」から確認できるようになっており、アプリごとに同期のオンオフも可能となっています。

Googleアカウントと同期しているアプリを確認する方法

Googleアカウントと同期しているアプリを確認するには、

Googleアカウント3

「設定」をタップします。

Googleアカウント5

「設定」画面が表示されるので、「アカウント」をタップします。

Googleアカウント6

「アカウント」の画面が表示されるので、「Googleアカウント」をタップします。

Googleアカウント7

「Googleアカウント」の画面が表示されるので、「アカウントの同期」をタップします。

Googleアカウント8

「アカウントの同期」画面が表示されます。

この画面で、Googleアカウントと同期しているアプリを確認することができます。

ちなみに、各アプリの右側にある「スイッチ」をタップすることで、同期のオンオフが可能です。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、Googleアカウントと同期しているアプリを確認する方法を詳しく解説してみました。

Androidスマホでは、Googleアカウントと同期しているアプリを簡単に確認できるようになっています。

「このアプリはGoogleアカウントと同期しているのだろうか?」と疑問に思った場合は、気軽に確認してみてください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク