【PayPay】Kyashを使ってポイントを3重にゲットする方法

Kyash
スポンサーリンク



スポンサーリンク



2018年10月にサービスを開始したスマホ決済アプリのPayPay(ペイペイ)ですが、購入額の20%が還元されるお得なキャンペーンを展開するなどして、利用するユーザーがどんどん増えている感じです。

この記事では、PayPayで還元されるポイントをウォレットアプリのKyashを使って3重にゲットする方法を詳しく紹介します。

スマホ決済アプリのPayPayとは?

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
開発元:PayPay Corporation
無料
posted withアプリーチ

PayPayはスマホひとつで買い物ができる決済アプリです。

ソフトバンクとヤフーが出資した合弁会社「PayPay株式会社」がサービスを提供しています。

購入金額の0、5%がPayPay残高として還元される仕組みとなっています。

PayPayの詳細や使い方については、こちらの記事をどうぞ。

スマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」とは?使い方は?

2018.10.07

ウォレットアプリのKyashとは?

Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
Kyash(キャッシュ)- ウォレットアプリ
開発元:Kyash
無料
posted withアプリーチ

ウォレットアプリのKyashは、チャージして使える決済アプリです。

決済アプリながら、クレジットカードのように利用できる点が大きなポイントとなっています。

スマホから登録してすぐに使える「バーチャルカード」と実際の店舗で使える「リアルカード」の2タイプを利用できます。

購入金額の2、0%がKyash残高として還元される仕組みとなっています。

PayPayで還元されるポイントをウォレットアプリのKyashを使って3重にゲットする方法は?

Kyash2

PayPayは購入金額の0、5%が還元される仕組み、Kyashは購入金額の2、0%が還元される仕組みとなっています。

ここで「あれ!?Kyashを使ってもポイントは2重にしかゲットできないんじゃないの!?」と疑問に思う人もいるかと思います。

確かに普通にPayPayにKyashをクレジットカードとして登録して使っても、ポイントを2重にしかゲットできません。(ちなみに普通にPayPayにKyashをクレジットカードとして登録した場合の還元率は0、5%+2、0%=2、5%となります)

しかし、Kyashは厳密にいうとクレジットカードのように使えるウォレットアプリであり、Kyashにクレジットカードを登録することが可能となっている点が重要です。

Kyashにクレジットカードを登録することで3重にポイントをゲットできる

PayPayにKyashを登録して、さらにKyashにクレジットカードを登録する!?と聞くとちょっとややこしくなってしまうかもしれません。

ここではわかりやすく購入金額の1%が還元される楽天カードを例に説明します。

  • まずはクレジットカードのように使えるウォレットアプリであるKyashに、楽天カードを登録する。
  • 次にPayPayにクレジットカードとしてウォレットアプリであるKyashを登録する。

と2つの登録作業を行います。

上記の2つの登録作業を行ってから、PayPayで買い物をすると、

  • PayPayでは、購入金額の0、5%がPayPay残高として還元される。
  • Kyashでは、購入金額の2、0%がKyash残高として還元される。
  • 楽天カードでは、購入金額の1、0%が楽天スーパーポイントとして還元される。

と3重にポイントをゲットできます。

ちなみに上記の組み合わせだと、PayPay(0、5%)+Kyash(2、0%)+楽天カード(1、0%)となり、トータルで3、5%の還元をゲットすることができることになります。

購入金額の3、5%が還元されるのは大きいですね。

買い物をした店舗によっては4重にポイントをゲットできる

買い物をした店舗によっては、その店舗が提供しているポイント還元サービスを利用することもできます。

例えば、家電量販店のビックカメラでは、PayPayで買い物をした場合でも購入金額の8%がビックポイントとして還元されます。(ビックポイントの還元を受けるには、ビックポイントカードを作成するか、ビックカメラ.comの会員になることが必要になります)

PayPay(0、5%)+Kyash(2、0%)+楽天カード(1、0%)+ビックカメラ(8、0%)となり、トータルで11、5%の還元をゲットすることが可能になります。

その店舗が提供しているポイント還元サービスを利用することで、4重にポイントをゲットでき、上記のように非常にお得な還元を享受することができます。

PayPay、Kyash、クレジットカードの3つを使い、3重にポイントをゲットする際には、利用する店舗がポイント還元サービスを提供しているのかをあらかじめ確認してみることをおすすめします。

3重にポイントをゲットする際の注意点

Kyash3

PayPay、Kyash、クレジットカードの3つを使って3重にポイントをゲットできるお得な面を紹介してきましたが、注意すべき点もあります。

Kyashには購入限度額がある点に注意

すでに述べたように、Kyashには「バーチャルカード」と「リアルカード」の2タイプがあります。(どちらでもPayPayに登録できます)

どちらも購入限度額が設定されており、1回の買い物で使える金額は、

  • 「バーチャルカード」だと3万円まで。
  • 「リアルカード」だと5万円まで。

となっています。(経済的に考えると、より高い購入限度額となっている「リアルカード」がおすすめです)

Kyashの「リアルカード」でPayPayに登録しても、5万円以上の買い物では使えないことになります。

5万円以上の商品を購入しようとする場合は、Kyashは使えない点に注意してください。(PayPayは、複数のクレジットカードを登録できるようになっており、こういった場合は他のクレジットカードを設定して使うことをおすすめします)

将来的に改悪される可能性がある点に注意

PayPayにKyashを登録し、Kyashにクレジットカードを登録するというやり方ですが、2018年12月現在では問題なく使えます。

しかし、お得なサービスも将来的に改悪される可能性がある点には注意です。

きちんと情報をチェックしておかないと、気がつかないうちに還元率が下がっていたなどのパターンがあります。

利用しているサービスが改悪されていないか、公式サイトなどで定期的にチェックしておくと間違いないか思います。

関連記事

スマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」とは?使い方は?

2018.10.07
スポンサーリンク



スポンサーリンク