【LINEサイバー防災訓練】体験型ムービーを再度見る方法

LINE防災1
スポンサーリンク



スポンサーリンク



コミュニケーションアプリのLINEが、2017年6月9日から9月8日までの期間中、全てのユーザーに対して「LINEサイバー防災訓練」を実施しています。

「LINEサイバー防災訓練」ではアカウントの乗っ取り被害を疑似体験して、安全対策を学べる「体験型ムービー」が用意されています。

この「体験型ムービー」がかなり異色で、自分や友だちの名前とアイコンが動画の中で使われるなど、相当リアルに作られています。(俳優でお笑い芸人の片桐仁さんの演技も秀逸です)

一度見た後に「これは凄い!!」、「もう一度見てみたい」!!と思う人もいるかと思います。

この記事では、LINEサイバー防災訓練の体験型ムービーを再度見る方法を紹介します。

最初はLINEのアプリを起動すると、体験型ムービーを見ることができる

LINEサイバー防災訓練期間中に、LINEのアプリをタップして起動すると、

LINE防災2

「LINEサイバー防災訓練」という黄色いポップアップが表示されます。(黄色いポップアップが表示されるのは、最初の1回のみです)

「LINE乗っ取りから身を守ろう」「体験型ムービーで訓練する」などと表示されていて、このポップアップから体験型ムービーを見ることができます。

ポップアップの右上の「×印」をタップしてしまった場合は、ポップアップが閉じてしまうので、ここから体験型ムービーを見ることはできません。

もう一度、体験型ムービーを見るには?

一度見たけどもう一度見たい、ポップアップを閉じてしまい体験型ムービーを見損ねてしまったという場合は、

LINE防災3

「その他(・・・)」を開いて、「LINEポイント」をタップします。

LINE防災5

「LINEサイバー防災訓練の表示」をタップします。

LINE防災6

「LINEサイバー防災訓練のページ」が表示されるので、「体験型ムービーで訓練する」をタップします。

LINE防災7

「体験型ムービーで訓練する」をタップすると、「体験型ムービー」を見ることができます。

ちなみにこの体験型ムービーは何度でも見ることが可能です。

LINEの公式Twitterから体験ムービーを見ることもできる

LINEの公式Twitterでも、LINEサイバー防災訓練の周知をしていて、体験ムービーを直接見ることのできるURLが表示されています。

LINEの公式Twitterで表示されている下記のURLをタップすると、体験ムービーを見ることができます。

https://lin.ee/6xTKKmg/xssq/tw

いちいち、LINEポイントのページから体験ムービーを見るのは面倒だと感じる人は、上記のURLをタップすれば、ワンタップで体験ムービーを見ることができるので便利です。

こちらもURLをタップすれば、何度でも体験ムービーを見ることができます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク