LINE Payを解約する方法

解約
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、LINE Payを解約する方法を詳しく紹介します。

LINE Payを解約する前の注意点

LINE Payを解約すると、LINE Payの口座内にチャージしてある残高が無効になってしまうので注意してください。

LINE Payの口座から銀行口座へ出金するか(銀行口座へ出金する場合、あらかじめLINE Payに銀行口座を登録しておく必要があります)、欲しい商品などを購入してLINE Payの口座残高を使ってしまうといいでしょう。

LINE Payのパスワードが設定されていない場合

LINE Payの解約には、あらかじめパスワードを設定しておく必要があります。

パスワードを設定しておかないと、LINE Payを解約できません。

LINEくじなどのキャンペーンで、パスワードが未設定のままLINE Payのアカウントを作成した場合などには、面倒でもパスワードの設定が必要になります。

解約10

パスワードを設定していない状態だと、LINE Payの画面を表示したときに、「Payパスワードを設定せずに機種変更すると、ご利用中のPayアカウントが利用できなくなります。ここをタップして、パスワードを設定してください。」と常に表示されているはずです。

ここをタップすると、パスワードの設定をすることができます。

解約11

「パスワード設定」画面が表示されたら、6桁の数字のパスワードを入力してください。

「同じ数字のみ」、「連続する数字(1234など)」、「2種類の数字の繰り返し」は設定できないので注意してください。

解約12

6桁の数字のパスワードを入力すると、確認のため、もう一度同じパスワードを入力する画面が表示されます。

面倒ですが、もう一度同じパスワードを入力しましょう。

解約14

パスワードを間違いなく入力すると、パスワードの設定が完了し、LINE Payの画面に戻ります。

LINE Payを解約する方法

まずはLINEのアプリを起動して、「その他(・・・)」をタップします。

解約2

画面中央にある「LINE Pay」をタップします。

解約3

「LINE Pay」の画面が表示されるので、画面右下の「設定」をタップします。

解約5

「設定」画面が表示されるので、一番下までスワイプします。

解約6

「設定」画面の一番下にある「解約」という項目をタップします。

解約7

「解約」という画面が表示されます。

「アカウントを解約します。」と表示され、

  • LINE Payを解約すると、すべての取引履歴が削除され、復旧することはできません。
  • 待機中の決済や送金がある場合は解約できません。
  • 解約後、LINE Payの残高は失われます。
  • LINE Payアカウントを解約すると、LINE Payカードも解約されます。

など解約する際の注意点が並びます。

特に問題がなければ、画面の下にある「解約」をタップします。

解約8

「解約」をタップすると、ポップアップメニューが表示されます。

ポップアップメニューには、「LINE Payを解約すると、すべての取引履歴が削除され、復旧することはできません。解約しますか?」と表示されます。

内容的には繰り返しですね。

ここでは「確認」をタップします。

解約9

これでLINE Payの解約手続きは完了です。

解約手続きが終了すると、自動的にLINE Payの画面に戻ります。

関連記事

LINE Pay

LINE Payに新規登録する方法

2017年6月28日
スポンサーリンク



スポンサーリンク