【Mastodon(マストドン)】フォローリクエストを許可する方法と拒否する方法

フォローリクエスト1
スポンサーリンク



スポンサーリンク



Mastodon(マストドン)のアカウントを非公開に設定すると、他のユーザーからフォローリクエストがあった場合、手動で許可するか、拒否することができるようになります。

この記事では、非公開アカウントでフォローリクエストを受けた際に、許可する方法と拒否する方法の具体的な手順について解説します。

逆に、非公開アカウントにフォローリクエストを申し込む手順については、こちらの記事を参考にしてください。

【Mastodon(マストドン)】フォローリクエストを申し込む方法

 

非公開アカウントとは?

マストドンでは、アカウントを非公開に設定することができます。

アカウントを非公開に設定すると、基本的にフォロワー以外は、あなたのトゥート(投稿)を見ることができなくなります。

また、あなたのフォロワーになるためには、フォローリクエストを申請して許可してもらうことが必要になります。

マストドンの非公開アカウントの詳細については、こちらの記事を参考にしてください。

【Mastodon(マストドン)】非公開アカウントにする方法

 

フォローリクエストとは?

マストドンでは、非公開アカウントは基本的にフォロワーしか投稿を見ることができません。

非公開アカウントのユーザーの投稿を見たい場合は、フォローしたいことを申し込まなければなりません。

このフォローを申し込む行為が、フォローリクエストです。

アカウントを非公開に設定すると、フォローリクエストの項目が追加されます。

フォローリクエストがあった場合は、その項目で確認することができるようになります。

 

フォローリクエストを確認する方法

非公開アカウントで、フォローリクエストがあるのかどうか確認するには、

 

フォローリクエスト2

 

お気に入りの下に表示されている、フォローリクエストの項目をクリックします。

 

フォローリクエスト3

 

フォローリクエストがある場合は、上記のように表示されます。

 

フォローリクエストが消えてしまった場合は?

フォローリクエストを確認した後に、許可もしくは拒否する前にフォローリクエストが消えてしまった場合は、そのリクエストがキャンセルされたことを意味します。

マストドンは知り合いのみで繋がりたいので、フォロワーをこれ以上増やしたくない!という場合は別ですが、非公開アカウントに設定した場合は、ある程度フォローリクエストの項目をチェックしたほうがいいでしょう。

せっかくフォローリクエストを申し込んでくれたユーザーがいても、長期間放置されると、さすがにいい気分ではありません。

 

フォローリクエストを許可する方法と拒否する方法

まずはフォローリクエストを許可するには、フォローリクエストの項目をクリックします。

フォローリクエストを申し込んでいるユーザーを確認します。

 

フォローリクエスト5

 

左側のレ点をクリックすると、フォローリクエストが許可されます。

レ点をクリックすると、その時点でそのユーザーがフォロワーに加わります。

フォローリクエストを拒否するには、

 

フォローリクエスト6

 

右側の×印をクリックすると、フォローリクエストを拒否します。

×印をクリックすると、拒否する作業は完了です。

 

追記

マストドンの使い方全般については、こちらを参考にしてください。

Mastodon(マストドン)の使い方全般

スポンサーリンク



スポンサーリンク