【LINE】新年のあいさつをまとめて送信する方法【2018年正月向け】

新年
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、LINEで複数の友だちへ新年のあいさつをまとめて送信する方法を紹介します。

 

LINEの転送機能を利用する

LINEには、一斉送信機能がないため(2017年12月現在)、転送機能を利用して新年のあいさつをまとめて送信します。

 

新年のあいさつをまとめて送信する方法

新年のあいさつをまとめて送信するには、

 

新年2

 

まずは誰でもいいので一度、新年のあいさつを送信してみます。

ここでは「あけおめ!」と送信してみます。

 

新年3

 

送信した新年のあいさつを長押しすると、メニューが表示されるので転送をタップします。

 

新年5

 

メッセージを転送という画面が表示されるので、画面右下の転送をタップします。

 

新年6

 

送信先を選択という画面が表示されるので、新年のあいさつをまとめて送信したい友だちにチェックを入れます。

 

新年7

 

新年のあいさつをまとめて送信したい友だちの左側に、レ点がきちんとついているか確認してください。

 

新年8

 

レ点がきちんとついているのを確認したら、画面右上の送信をタップします。

これで、複数の友だちへ新年のあいさつをまとめて送信することが完了です。

注意点としては、この画面で一度に選択できる友だちは10人までとなっています。

10人以上の友だちに新年のあいさつをまとめて送信したい場合は、再度この作業を繰り返す必要があります。

 

転送したことは相手にバレないのか?

転送したことは、相手にバレません。

LINEでは、送信したメッセージが直接入力したものなのか、それとも転送したものなのかを確認する方法自体がありません。

 

送信を予約することはできる?

残念ながら、LINEでは送信を予約することはできません。

LINEでは、あらかじめ送信を予約する機能自体がありません。(2017年12月現在)

正月は元日から仕事でメチャクチャ忙しい、大晦日の深夜まで仕事なので元日はゆっくり眠っていたい・・・など様々な理由で、あらかじめ新年のあいさつを送信予約しておきたいという人もいるかと思います。

そういった場合は、あらかじめ新年のあいさつが遅れることを友人や知り合いに伝えておくほうが無難かもしれません。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク