【Twitter】トスツイが見えてしまう場合の対処法

トスツイ

スポンサーリンク


Twitterでトスツイしたはずが、なぜかフォロワーのタイムラインで見える状態になってしまっている・・・せっかくトスツイしたのに、どうしてこういったことが起こってしまうのでしょうか?

この記事では、Twitterでトスツイが見えてしまう場合の対処法についてくわしく解説します。

そもそもトスツイとはどういう意味?

念のため、そもそもトスツイとはどういう意味なのか?について解説しておきましょう。

トスツイとは、「フォロワーのタイムラインに表示されないツイート」のことをいいます。

具体的には、ツイートの頭に@tosと付けることで、そのツイートがフォロワーのタイムラインに表示されなくなります。

トスツイ2

ツイートの頭に@tosと付けてしまうと、「tos」というアカウントにリプライ(返信)する形になってしまうんじゃないか?と疑問に思う人もいるでしょう。

実は、「tos」というアカウントはTwitterが持っており、だれもフォローすることができなくなっています。

このため、ツイートの頭に@tosと付けることで、あなたのフォロワーのタイムラインには、そのツイートが表示されなくなります。(リプライは、「リプライしたユーザー」と「リプライされたユーザー」の双方をフォローしていないとタイムライン上で見ることができない仕組みのためです)

自分だけのメモとして使ったり、どうでもいいキャンペーンのツイートなどに活用することができます。

トスツイ9

また、トスツイはあなたのツイートと返信一覧で確認することができます。

そのため、あなたをよく知ろうとしているユーザー向けに、メッセージを発信したい場合にも活用することができます。

「〇〇について興味のある人は、私のツイートと返信一覧をぜひ見てください!!」とつぶやいて、特定のユーザーのみに情報をシュアすることが可能です。

トスツイが見えてしまう場合の対処法

まずはきちんとトスツイされているのかを確認する

まずは、きちんとトスツイされているのかを確認しましょう。

トスツイ8

例えば、@tosのあとに@・・・としてしまうと、リプライと認識されないため、きちんとトスツイされません。

ベタな例ですが、このあたりは気を付けましょう。

トスツイにリプライしていないかを確認する

トスツイにリプライしていないかも確認しましょう。

トスツイ10

トスツイにリプライしてしまうと、フォロワーのタイムラインから見えるようになっていますいます。

トスツイを自分だけのメモとして使っている場合に、間違ってトスツイにリプライしないようにしましょう。

トスツイがリツイートされていないかを確認する

念のため、トスツイがリツイートされていないかも確認しましょう。(この点については、可能性は低いかと思いますが)

トスツイ11

わざわざ、あなたのツイートと返信一覧を見てくれて、リツイートしてくれるフォロワーさんがいる可能性もあります。

トスツイを行う場合の注意点

自分のタイムラインにはトスツイが見える

トスツイ3

トスツイを行うと、当然ながら自分のタイムラインにはきちんと反映されるようになっています。

このあたりはベタですが注意しましょう。

見えないからといって何をトスツイしてもいいわけではない

トスツイは、あくまであなたのフォロワーのタイムラインに表示されないだけです。

あなたのツイートと返信の一覧を確認すれば、だれでも見ることができます。

そのため、トスツイだからといって何をつぶやいてもいいわけではありません。

ふだんのツイートと同じように、他の人を傷つけたり、迷惑をかけてしまうようなつぶやきになっていないかをきちんと確認してから、トスツイを行うようにしましょう。

まとめ

この記事では、Twitterでトスツイが見えてしまう場合の対処法についてくわしく解説してみました。

まとめてみると、

  • トスツイとは、「フォロワーのタイムラインに表示されないツイート」のこと。
  • 自分だけのメモとして使ったり、どうでもいいキャンペーンのツイートなどに活用することができる。
  • あなたをよく知ろうとしているユーザー向けに、メッセージを発信したい場合にも活用することができる。
  • きちんとトスツイされているのかを確認する。
  • トスツイにリプライしていないかも確認する。
  • トスツイがリツイートされていないか確認する。
  • 自分のタイムラインにはトスツイが見えるようになっているので注意する。
  • 見えないからといって何をトスツイしてもいいわけではない点に注意する。

となります。

関連記事

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク