【Androidスマホ】クイック設定パネルを表示させる(出す)方法

クイック設定パネルを出す方法
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、クイック設定パネルを表示させる(出す)方法を詳しく解説します。

なお、記事の中ではGoogle Pixel 3aを使用して説明を行っています。

Androidスマホは各メーカーにより独自にカスタマイズされていることが多く、お使いのAndroidスマホによっては、この記事で紹介している項目名・メニュー名やそれらがある場所・画面デザインなどが違う場合があることをご了承ください。

クイック設定パネルとは?

クイック設定パネルを出す方法2

クイック設定パネルとは、Androidスマホでよく使われる機能をまとめたもので、それらの機能のオンオフを行うことができます。

Androidスマホのホーム画面を上から下にスワイプするだけで表示できるようなっており、まさしく「クイック」な設定パネルとなっています。

ユーザーが使いやすいように、新たな機能を追加できるなどカスタマイズして利用することも可能になっています。

クイック設定パネルを表示させる(出す)方法

クイック設定パネルを表示させる(出す)には、

クイック設定パネルを出す方法3

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、画面を上から下にスワイプします。

クイック設定パネルを出す方法5

画面を上から下にスワイプすると、上記のように「クイック設定パネル」の一部が表示されます。

上記の画面で表示される機能については、この画面からタップすることで機能のオンオフを行うことができます。

「クイック設定パネル」の全てを表示させるには、さらに画面を上から下にスワイプします。

クイック設定パネルを出す方法6

さらに画面を上から下にスワイプすると、「クイック設定パネル」の全てが表示されます。

この画面で、「クイック設定パネル」にある全ての機能のオンオフを行うことができます。

ちなみに「クイック設定パネル」内にオンオフを行いたい機能が見当たらない場合は、

クイック設定パネルを出す方法9

「クイック設定パネル」の右下にある小さな「ネジのアイコン」をタップします。

クイック設定パネルを出す方法10

「ネジのアイコン」をタップすると、「設定」画面が表示されます。

「クイック設定パネル」内にオンオフを行いたい機能が見当たらない場合は、「設定」から該当する機能を探してオンオフを行ってください。

クイック設定パネルを非表示にする(消す)方法

クイック設定パネルを非表示にする(消す)には、

クイック設定パネルを出す方法7

画面の下部にある「ホームキー」をタップします。

クイック設定パネルを出す方法8

「ホームキー」をタップすると、Androidスマホの「ホーム」画面に戻り、「クイック設定パネル」は非表示になります。(画面からは消えます)

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、クイック設定パネルを表示させる(出す)方法を詳しく解説してみました。

クイック設定パネルを表示させる(出す)方法については、一度覚えてしまえば、難しいことはありません。

この記事で、クイック設定パネルを表示させる(出す)方法を覚えて、どんどんクイック設定パネルを活用してみてください。

関連記事

クイック設定パネルが出ない

【Androidスマホ】クイック設定パネルが表示されない(出ない)場合の対処法

2019年11月10日
クイック設定パネル

【Androidスマホ】クイック設定パネルとは?

2019年11月8日

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク