解約した電話番号をもう一度復活させることはできるのか?

解約した電話番号

スポンサーリンク


固定電話や携帯電話の電話番号を解約したものの、もう一度同じ電話番号を使いたいと考える人もいるでしょう。

解約した電話番号をもう一度使うことはできるのでしょうか?

この記事では、解約した電話番号をもう一度復活させることはできるのか?についてくわしく解説します。

解約した電話番号をもう一度復活させることはできるのか?

解約した電話番号2

結論から言うと、基本的には解約した電話番号をもう一度復活させることはできません。

NTT東日本NTT西日本のウェブサイトを確認すると、電話番号が不要になった場合の手続きには、

  • 利用休止・・・電話料金を支払う必要はありませんが、5年ごとに更新手続きが必要。再利用時には、元の電話番号は使えない。
  • 一時中断・・・電話番号が使えなくなるが、電話料金を支払う必要がある。再利用時に元の電話番号を使うことができる。
  • 解約・・・一般的な解約手続き。電話番号が使えなくなるが、電話料金を支払ったり、更新手続きなどをする必要がない。再利用時には、新たな契約が必要となり、新たな電話番号が割り当てられる。

上記の3つの手続きがあることが記載されています。

固定電話では一時中断という手続きを行えば、元の電話番号を利用できるようですが、毎月電話料金を支払う必要があり、解約とは全く別物の手続きとなっています。

一般的な解約手続きを行ってしまうと、再利用時には新たな契約を行い、新しい電話番号を割り当ててもらうことになり、解約した電話番号を復活させることはできません。(新しい契約を行うと、新しい電話番号を割り当てられることになります。契約したユーザーが自由に電話番号を選べるわけではありません)

NTTドコモauソフトバンク楽天モバイルのウェブサイトを確認すると、電話番号が不要になった場合の手続きには、解約のみの記載となっています。

携帯電話の場合も、解約を行うと再利用時には新たな契約を行い、新しい電話番号を割り当ててもらうことになります。(店舗で契約を行う場合には、2つか3つの電話番号から、割り当てられる電話番号を選べることもあります)

固定電話であれ、携帯電話であれ、一度電話番号を解約してしまうと、その電話番号を復活させることはできないということになります。

解約した電話番号はどうなるのか?

解約した電話番号3

「解約した電話番号をもう一度復活させることができないとなると、その電話番号はどうなるのか?」と疑問に感じる人もいるでしょう。

解約した電話番号は、他の新規の契約者に割り当てられます。

今や携帯電話をプライベート用とビジネス用に二台持っている、会社から携帯電話を貸与されているなど、一人で複数の携帯電話を利用しているパターンも多くなっています。

使われる電話番号の数が、多くなっているというわけです。

解約された電話番号は、そういった需要にこたえるために再利用されることになります。

ちなみに解約された電話番号が、どの程度の期間を経て再利用されるのかについては、各電話会社のウェブサイトを確認してみても記載はまったくありません。

補足すると、NTT東日本が電話番号解約後に3か月程度、特定のアナウンスを流すことができるようになっていることを記載してます。

推測になりますが、解約された電話番号が新規の契約者に割り当てられるまで、最短でも3か月程度経ることは確実なようです。

ソフトバンクでは解約済みの電話番号を確認することができる

ソフトバンクでは、解約済みの電話番号を確認することができます。

このようなサービスは、なかなか珍しいですね。

自分が解約した電話番号が、他の新規の契約者にまだ割り当てられているのかどうか確認することができます。

解約した電話番号に電話するとどうなるのか?

解約した電話番号5

解約した電話番号に電話すると、

  • その電話番号が、他の新規の契約者に割り当てられる前であれば、「あなたがお掛けになった電話番号は、現在使われておりません」などのアナウンスが流れるか、つながらない状態のまま。
  • その電話番号が、他の新規の契約者に割り当てられると、その契約者に電話がつながってしまう。

上記の2通りのパターンが考えられます。

新しい電話番号を契約したばかりのときに、まったく知らない人から「〇〇さんですか?」と電話がかかってきてしまうのは、以前にその電話番号を利用していた人から、きちんと解約したことを知らされていないことが原因なわけです。

まとめ

この記事では、解約した電話番号をもう一度復活させることはできるのか?についてくわしく解説してみました。

この記事の内容をまとめてみると、

  • 基本的に、解約した電話番号をもう一度復活させることはできない。
  • 固定電話では一時中断という手続きを行えば、元の電話番号を利用できるようですが、毎月電話料金を支払う必要があり、解約とは全く別物の手続きとなっている。
  • 解約した電話番号は、他の新規の契約者に割り当てられる。
  • ソフトバンクでは、解約済みの電話番号を確認することができるという珍しいサービスを行っている。

となります。

解約した電話番号をもう一度復活させる可能性だったり、裏技的なものを期待した人もいるかもしれませんが、各電話会社が特定の電話番号をそのままにしておくことはありません。

面倒でも、新しく契約した電話番号を活用してみてください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク