【YouTube】ダークテーマに設定する方法

ダークテーマ

スポンサーリンク


この記事では、YouTubeアプリの背景色が黒になる「ダークテーマ」に設定する方法を詳しく解説します。

YouTubeのダークテーマとは?

YouTubeのダークテーマとは、YouTubeアプリの背景色が白から黒に変更される機能のことです。

YouTubeアプリの背景色を白から黒に変更することで、動画をより見やすくすることが可能になります。

ダークテーマについては、ユーザーの好みに合わせて、自由に設定することができます。

ダークテーマのメリットは?

YouTubeアプリの背景色を白から黒に変更することで、見た目をかっこよくすることができます(笑)

YouTubeアプリの背景色をクッキリとした黒に変化させることで、動画が見やすくなる効果も期待できます。

また見た目だけではなく、ダークテーマに設定することによって消費電力を抑え、バッテリーを長持ちさせるメリットもあります。

iPhoneシリーズの液晶ディスプレイは、「IPS(In-Plane-Switching)」と呼ばれる駆動方式を採用しています。

「IPS(In-Plane-Switching)」では、電力がかかっていない状態ほど黒に近くなります。

ダークテーマに設定し、背景色を黒に変更すると、その分消費する電力を抑えることができることになります。

また多くのスマホで採用されている有機EL(OLED)でも黒の表示に電力をほとんど消費しないため、電力消費を抑えることができます。

ダークテーマに設定する方法

YouTubeアプリをダークテーマに設定するには、

ダークテーマ2

YouTubeアプリを開き、画面右上の「自分のアカウントのアイコン」をタップします。

ダークテーマ3

「アカウント」画面が開くので、「設定」をタップします。

ダークテーマ5

「設定」画面が表示されるので、「ダークテーマ」をオンにします。

ダークテーマ6

これでダークテーマの設定が完了しました。

背景色が黒になり、画面がかなり見やすくなった感じです。

関連記事

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク