【Amazon】信用できない中華製品を除外する方法

除外

スポンサーリンク


Amazonで高評価のレビューでついた激安製品を購入してみたら、まったく使い物にならない粗悪品だった・・・こういった経験はないでしょうか?

特に中国の業者が販売する、いわゆる中華製品にそういった粗悪品が数多く存在しています。(もちろん、素晴らしい製品を販売している中国の業者もいます。しかし中国の業者はピンからキリまであり、「日本の消費者が、この中国業者の製品は大丈夫なのか?」という点を判断するのはかなり難しくなっています)

レビューについても、マスコミなどで疑わしい点が数多く指摘されており、かなり信用できない業者が存在することがわかっています。

この記事では、そういった信用できない中華製品を除外する方法をくわしく解説します。

信用できない中華製品を除外する方法

パソコンから中華製品を除外する方法

パソコンから中華製品を除外するには、

除外2

Amazonで購入したい製品を検索してみましょう。(ここでは例として、「イヤホン」と検索してみます)

除外3

検索結果が表示されたら、URLに「&emi=AN1VRQENFRJN5」をコピペして「Enter」キーを押します。

除外5

これで、検索結果から中華製品を除外することができます。

上記のように「Apple」、「パナソニック」、「ソニー」といった信頼できるブランドの製品だけが表示されるようになります。

スマホのアプリから中華製品を除外する方法

スマホのアプリから中華製品を除外するには、

除外6

「Amazon」のアプリを開き、購入したい製品を検索してみましょう。(こちらでも例として、「イヤホン」と検索してみます)

検索結果が表示されたら、「ブランド」をタップします。

除外7

以前は、「絞り込み」から中華製品を除外することができたのですが、現在では上記のように「ブランド」ごとにさらに細かく選択できる仕組みとなっています。

ここでは、自分が信頼している「ブランド」をタップします。(ここでは、例として「ソニー」をタップしてみます)

除外8

「ソニーが販売しているイヤホン」の検索結果が表示されます。

スマホのアプリから中華製品を除外する場合の注意点

すでに解説したとおり、スマホのアプリから中華製品を除外するには、信頼するブランドごとに検索結果を表示させる必要があります。

いちいち信頼するブランドごとに検索結果を表示するのは面倒だと感じる場合は、スマホのアプリではなく、ブラウザからAmazonにアクセスするようにしてください。

ブラウザからアクセスすれば、URLに「&emi=AN1VRQENFRJN5」をコピペすることで、中華製品を除外することができます。

製品を購入する前にさらにチェックしておくべきこと

Amazonで製品を購入する前には、中華製品を除外するだけでなく、レビューが適切なのかどうかもチェックしておくべきです。

Twitterから「Amazon レビュー 募集」と検索してみると、かなりひどい状態なのがよくわかります。

確認してみると、よくわからない業者からのAmazonのレビュー募集が数多く表示されていますね。

Amazonのレビューについては、マスコミなどからもたびたび疑問が指摘されており、消費者からするとかなり判断が難しくなっています。

そこで便利なのが、レビューの信頼度を測定してくれるウェブサイト「サクラチェッカー」です。(「サクラチェッカー」は、多くのマスコミから紹介されている信頼できるウェブサイトです)

「サクラチェッカー」では、Amazonで販売されている商品のページのURLを貼りつけるだけで、その商品のレビューが適切なのかどうかを判断してくれます。

除外9

ちなみに、こちらは「合格」と判断された場合の表示です。

除外10

こちらは、逆に「危険」と表示された場合の表示です。

とても判断がわかりやすくなっていますね。

中華製品を除外するだけでなく、レビューが適切なのかどうかを確認してから製品を購入するようにすれば、ハズレ製品を引く可能性はグンと低くなるはずです。

ぜひ、レビューの信頼度を測定してくれるウェブサイト「サクラチェッカー」も活用してみてください。

まとめ

この記事では、信用できない中華製品を除外する方法をくわしく解説してみました。

まとめてみると、

  • パソコンから中華製品を除外するには、検索結果が表示して、URLに「&emi=AN1VRQENFRJN5」をコピペする。
  • スマホのアプリから中華製品を除外するには、検索結果が表示して、「信頼できるブランド」を選択する。
  • いちいち「信頼できるブランド」を選択するのが面倒な場合は、ブラウザからAmazonにアクセスしてパソコンと同じ操作を行う。
  • Amazonで製品を購入する前には、中華製品を除外するだけでなく、レビューが適切なのかどうかもチェックしておくべき。
  • レビューが適切かどうかを判断するには、「サクラチェッカー」を使うと便利。
  • 中華製品を除外し、レビューが適切かどうかを判断して購入すれば、ハズレ製品を引く可能性は低くなる。

となります。

ぜひこの記事を参考にして、Amazonでの買い物を楽しんでください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク