SIMなしスマホはWi-Fiのみでどこまで活用できるのか?

SIMなし
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、スマホの機種変更を行ったついでに、今まで使っていたスマホ(いわゆるSIMカードを外したスマホ)を、自宅のWi-Fi環境下でどの程度使えるのか検証してみました。(記事内では、iPhone7を使って検証を行っています)

これからスマホを機種変更する予定だけど、今まで使っていたスマホはどうしようか?と考えている人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

そもそもSIMカードとは?

SIMカードとは、スマホに装着されるICカードで、携帯電話会社と契約した契約者の名前や電話番号などの情報が記録されています。

このICカードがなければ、スマホで通常の通話やモバイルデータ通信を使うことはできません。

わかりやすく言えば、SIMカードによって、誰がスマホを利用しているのかをハッキリさせることができ、通常の通話やモバイルデータ通信を使えるようになる仕組みとなっています。

SIMなしスマホでできること

ここでは、自宅のWi-Fiのみを利用して、SIMなしスマホでできることを検証してみました。

インターネットは自由に閲覧できる

インターネットについては、自由に閲覧することができます。

SIMなし2

画面左上に「圏外」と表示されますが、そのとなりにある「Wi-Fiのアイコン」を見てわかるとおり、Wi-Fiから問題なくインターネットを楽しむことが可能です。

自宅のWi-Fi環境下限定ですが、インターネットを閲覧する端末として使うのであれば、全く問題ありません。

ゲームアプリは自由に楽しめる

ゲームアプリについては、自由に楽しむことができます。

SIMなし3

ゲームアプリについては、Wi-Fiに接続している環境であれば、問題なくプレイすることが可能です。

上記のような将棋のゲームアプリなどは、インストールとアップデートのとき以外はネット接続を必要としないため、外出先にスマホを持っていってプレイすることもできます。

SIMなしスマホは、ゲームアプリをプレイするには、かなり使える感じです。

動画アプリも自由に楽しめる

動画アプリについても、自由に楽しむことができます。

SIMなし5

動画アプリもゲームアプリと同様に、Wi-Fiに接続している環境であれば、問題なく視聴することが可能です。

元々、YouTubeなどの動画アプリを視聴する場合は、できるだけ自宅のWi-Fiなどを利用するようにしていた人も多いかと思います。

そういった人にとっては、継続してそのまま使える感じです。

SNSは、やや制限があるが・・・使えることは使える

SNSについては、あらかじめアカウントを作成しておけば、問題なく使うことができます。

SIMなし6

ただし、最近ではSNSの乗っ取り防止などの対策として、新しいSNSアカウントを作成する際には、SMSや電話番号での認証が必要になってくる場合が多くなってきました。

SIMなしスマホでSNSを利用したい場合は、あらかじめ利用したいSNSのアカウントを作成しておいたほうが無難です。

また、Wi-Fi環境下でしか使えないため、リアルタイムでSNSを活用することはできません。

せっかくSNSを使うのであれば、普段使いのスマホの方で利用したほうが良いでしょう。

まあ、自分では情報発信を行わず、他のユーザーの発信する情報を一日一回程度確認するレベルの使用頻度であれば、SIMなしスマホでも十分使える感じですが・・・

カメラはWi-Fiに関係なく使える

カメラについては、Wi-Fiに関係なく、どこでも使うことができます。

SIMなし7

撮影した写真や動画をすぐにSNSにアップしたい・・・というのは無理ですが、単純にカメラとして使うだけならば、全く問題ありません。

今どきのスマホのカメラ機能は日進月歩で向上しており、SIMなしスマホとしてではなく、カメラとして使うのありですね。 

SIMなしスマホでできないこと

ここでは、自宅のWi-Fiのみを利用して、SIMなしスマホでできないことを検証してみました。

通常の電話は使えない

当然ながら、通常の電話は使えません。

SIMなし8

LINEなど通話機能が使えるアプリで家族や知人などと電話することはできますが、公共機関や民間会社のサービスなどの問い合わせに電話することができないため、このあたりは不便な感じです。

電話については、普段使いのスマホで利用したほうが良いでしょう。

電話番号を使った本人確認が使えない

電話番号を使った本人確認も使えません。

最近では、アプリのサービスを利用する際に、電話番号で本人確認するパターンも多くなっています。

まあ、SIMなしスマホでは、こういったアプリのサービスはあまり使う機会はないかもしれませんが・・・

電話番号での認証が必要なSNSなどについては、あらかじめアカウントを作成しておくようにしておいてください。

SMSが使えない

SMS、いわゆるショートメッセージサービスも使えません。

SMSは、携帯電話同士で電話番号を宛先にしてメッセージをやり取りできるサービスです。

日本ではほとんど使う人がいないので、SMSが使えなくともあまり問題はなさそうです。

SMSを使った認証が使えない

SMSが使えないということで、SMSを使った認証も使えません。

電話番号と同様に、SMS認証が必要なSNSなどについては、あらかじめアカウントを作成しておくようにしておいてください。

緊急時の電話が使えない点に注意

警察や消防などへの緊急時の電話が必要なときには、SIMが必要になります。

SIMなしスマホでは、警察や消防などへの緊急時の電話ができない点には、注意してください。

警察や消防などへの緊急時の電話が必要なときには、必ず普段使いのスマホ(SIMなしでないもの)から電話するようにしてください。

まとめ

この記事では、SIMなしスマホを、自宅のWi-Fiのみでどこまで使えるのかを検証してみました。

結論としては、ゲームアプリだったり、動画アプリなどを自宅で楽しむ分には申し分ないと言った感じです。

小さなお子さんなどがいる場合は、自宅でゲームや動画を楽しむための端末として利用するのもありかと思います。

不要になれば、業者に買い取ってもらうなり、家族や友人に譲ることもできますし、SIMなしスマホを1つ程度持っておくのも良いかもしれません。

関連記事

自宅

自宅でWi-Fiが繋がらない(繋がりにくい)場合の対処法

2018年11月29日
繋がらない

iPhoneがWi-Fiに繋がらない場合の対処法

2018年3月9日
Wi-Fiが繋がらない

【Android】スマホがWi-Fiに繋がらない場合の対処法

2017年9月5日

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク