【Androidスマホ】ホーム画面上で必要な情報をチェックする方法

ウィジェット
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、ホーム画面上で必要な情報をチェックする方法を詳しく解説します。

なお、記事の中ではGoogle Pixel 3aを使用して説明を行っています。

Androidスマホは各メーカーにより独自にカスタマイズされていることが多く、お使いのAndroidスマホによっては、この記事で紹介している項目名・メニュー名やそれらがある場所・画面デザインなどが違う場合があることをご了承ください。

ホーム画面上で必要な情報をチェックできる?

Androidスマホで必要な情報をチェックする場合、普通は該当するアプリを起動することになります。

しかし、ちょっとした情報ならウィジェットを利用することにより、ホーム画面上から必要な情報をチェックすることが可能になります。

ウィジェットとは?

ウィジェットとは、Androidスマホのホーム画面に表示できる小型のアプリのことです。

天気予報や時計など、ちょっとした情報を得るためのウィジェットが多くなっています。

シンプルなデザインから凝ったデザインまで、数多くのウィジェットが用意されており、ユーザーが使いやすいように追加したり、削除したりすることができるようになっています。

ウィジェットの詳細については、こちらの記事をどうぞ。

ウィジェット

Androidスマホで使えるウィジェットとは?使い方は?

2019年6月3日

ちなみにウィジェットでよく知られているのが、「Google検索ウィジェット」です。

ウィジェット2

Google検索がウィジェット化され、Androidスマホのホーム画面に小型のアプリとして表示されています。

「Google検索ウィジェット」を使えば、ブラウザアプリからGoogle検索のページを表示しなくても、すぐに調べたいことを検索することが可能です。

「Google検索ウィジェット」の使い方については、こちらの記事をどうぞ。

Google

【Androidスマホ】Google検索ウィジェットの使い方

2019年1月14日

ホーム画面上で必要な情報をチェックする方法

ここではすでに紹介したウィジェットを使い、ホーム画面上から必要な情報をチェックする方法を詳しく解説します。

ウィジェット3

まずはAndroidスマホの「ホーム」画面を開き、「アプリのアイコン」や「ウィジェット」などがない部分をロングタップします。(「アプリのアイコン」や「ウィジェット」などがない部分であれば、どこでもOKです)

ウィジェット5

「吹き出し」が表示されるので、「ウィジェット」をタップします。

ウィジェット6

「ウィジェットの一覧」画面が表示されます。

ここでは、例として「スケジュール」のウィジェットを使います。

「スケジュール」のウィジェットをロングタップします。

ウィジェット7

「スケジュール」のウィジェットをロングタップすると、「ホーム」画面に切り替わります。

ウィジェット8

「スケジュール」のウィジェットを設置したい場所までドラッグしてから指を離すと、ウィジェットがホーム画面に設置されます。

これで、ホーム画面上からスケジュールの情報をチェックできるようになりました。

ホーム画面からウィジェットを削除する方法

ホーム画面に設置したウィジェットですが、不要になった場合には削除することができます。

ホーム画面からウィジェットを削除するには、

ウィジェット9

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「削除したいウィジェット」をロングタップします。

ウィジェット10

「削除したいウィジェット」をロングタップすると、上記のような画面になります。

「削除したいウィジェット」を「削除」のところまでドラッグします。

ウィジェット11

「削除したいウィジェット」を「削除」のところまでドラッグしたら、指を離します。

ウィジェット12

これで、ホーム画面からウィジェットを削除されました。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、ホーム画面上で必要な情報をチェックする方法を詳しく解説してみました。

Androidスマホではウィジェットを利用することで、ホーム画面上から必要な情報をチェックできるようになっています。

ぜひ、この記事を参考にして、ウィジェットを活用してみてください。

関連記事

Androidスマホの使い方の詳細については、こちらをどうぞ。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク