【Androidスマホ】Google検索ウィジェットの使い方

Google
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、多くのAndroidスマホに標準搭載されている「Google検索ウィジェット」の使い方について詳しく解説します。

なお、記事の中ではAQUOS sense2を使用して説明を行っています。

Androidスマホは各メーカーにより独自にカスタマイズされていることが多く、お使いのAndroidスマホによっては、この記事で紹介している項目名・メニュー名やそれらがある場所・画面デザインなどが違う場合があることをご了承ください。

Google検索ウィジェットとは?

Google検索ウィジェットは、その名の通り、Google検索がウィジェット化されたものです。

ウィジェットは、Androidスマホのホーム画面に表示される小型のアプリの名称です。

天気予報や時計など、主に情報を得るためのアプリが多くなっています。

Google検索ウィジェットは多くのAndroidスマホで標準装備されており、ホーム画面からGoogle検索が使えるようになっています。

Google検索ウィジェットの使い方

Google検索ウィジェットを使うと、簡単にAndroidスマホ内のアプリを検索することができます。

Google検索ウィジェットからAndroidスマホ内のアプリを検索するには、

Google2

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「Google検索ウィジェット」をタップします。

Google3

「キーワード」を入力すると、「キーワードに合致するアプリ」が表示されます。

「キーワードに合致するアプリ」をタップすると、そのアプリが起動します。

Google5

ここでは、「設定アプリ」を起動してみました。

使いたいアプリがなかなか見つからない場合に、なかなか便利な機能です。

Google6

もちろん、通常のキーワード検索も可能です。

Google7

「キーワード」を入力して、「虫眼鏡型の検索アイコン」をタップすると、WEB検索の結果が表示されます。

Google検索ウィジェットでは必要に応じて、様々な検索を行うことができるようになっています。

Google検索ウィジェットでも音声検索が使えるようになっている

Google検索ウィジェットでは、通常のGoogle検索と同じように音声検索が使えるようになっています。

Google検索ウィジェットから音声検索を使うには、

Google検索8

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「Google検索ウィジェット」の右端にある「マイクのアイコン」をタップします。

Google検索9

「マイクのアイコン」をタップしたあとに、「検索したい言葉」を話しかけます。

Google検索10

「話した言葉」が認識されます。

Google検索11

「認識した言葉」で、WEB検索の結果が表示されます。

ちょっと文字入力が難しい場合などに、おすすめの検索方法です。

まとめ

この記事では、「Google検索ウィジェット」の使い方について詳しく解説してみましたが、いかがだったでしょうか?

Google検索ウィジェットは、Androidスマホのホーム画面から簡単に使える上に、音声検索にも対応しています。

外出先などで、ちょっとした時間に調べものをしたい、音声検索でサクッと調べたいという場合にはぜひGoogle検索ウィジェットを活用してみてください。

スポンサーリンク



スポンサーリンク