【Androidスマホ】「Googleアプリ」画面を表示する方法

Googleアプリ
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、「Googleアプリ」画面を表示する方法を詳しく解説します。

なお、記事の中ではGoogle Pixel 3aを使用して説明を行っています。

Androidスマホは各メーカーにより独自にカスタマイズされていることが多く、お使いのAndroidスマホによっては、この記事で紹介している項目名・メニュー名やそれらがある場所・画面デザインなどが違う場合があることをご了承ください。

Googleアプリとは?

Google
Google
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

Googleアプリとは、ユーザーがGoogleで検索した話題や訪問したウェブページの内容などに基づいて、ユーザーが興味を持ちそうなニュースや動画などを提供してくれるアプリです。

ユーザーが自分で使いやすいようにカスタマイズすることも可能になっており、非常に使い勝手の良いアプリとなっています。(カスタマイズを行うには、Googleアカウントでのログインが必要になります)

Androidスマホでは簡単に「Googleアプリ」画面を表示できる

Googleアプリのアイコンを探して、それをタップすれば、「Googleアプリ」画面を確認することができます。

上記のやり方でも「Googleアプリ」画面を簡単に見ることができますが、Androidスマホではもっと簡単な方法があります。

Androidスマホでは、ホーム画面を開き、画面を左から右へフリックするだけで、「Googleアプリ」画面を確認することが可能になっています。

「Googleアプリ」画面を表示する方法

ここでは、Googleアプリのアイコンを探して、それをタップして「Googleアプリ」画面を確認するやり方ではなく、ホーム画面から「Googleアプリ」画面を簡単に確認するやり方を詳しく解説します。

Googleアプリ2

まずは、Androidスマホの「ホーム」画面を開き、画面を左から右にフリックします。

Googleアプリ3

「ホーム」画面を左から右へフリックするだけで、「Googleアプリ」画面が表示されます。

とても簡単ですね。

Googleアプリ5

ちなみに「Googleアプリ」画面では、上から下にスワイプすることで、豊富なニュースや動画などを確認することができます。

「Googleアプリ」画面を非表示にする方法

「Googleアプリ」画面をホーム画面から簡単に表示できるのはわかったけど、こんなに簡単に表示できるとなると、間違えて「Googleアプリ」画面を表示してしまいそう・・・と考える人もいるかと思います。

そういった場合には、「Googleアプリ」画面を非表示にすることが可能です。

「Googleアプリ」画面を非表示にするには、

Googleアプリ6

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「アプリのアイコン」や「ウィジェット」などがない部分をロングタップします。(「アプリのアイコン」や「ウィジェット」などがない部分なら、どこでもOKです)

Googleアプリ7

「アプリのアイコン」や「ウィジェット」などがない部分をロングタップすると、「吹き出し」が表示されるので、「ホームの設定」をタップします。

Googleアプリ8

「ホームの設定」画面が表示されるので、「Googleアプリの表示」の右側にある「スイッチ」をタップします。

Googleアプリ9

「Googleアプリの表示」の右側にある「スイッチ」をタップすると、「Googleアプリ」画面が非表示になります。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、「Googleアプリ」画面を表示する方法を詳しく解説してみました。

普通にGoogleアプリのアイコンから「Googleアプリ」画面を表示するやり方も良いですが、より手間が省ける上記のやり方もぜひ覚えてみてください。

関連記事

Androidスマホの使い方の詳細については、こちらをどうぞ。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク