【iPhone】ホーム画面を増やす&減らす方法

ホーム画面を増やす

スポンサーリンク


iPhoneでは、アプリのアイコンを使いやすいように、ホーム画面を増やしたり、減らしたりできるようになっています。

この記事では、そういったiPhoneのホーム画面を増やす方法と減らす方法をくわしく解説します。

iPhoneのホーム画面を増やす方法

iPhoneのホーム画面を増やすには、

ホーム画面を増やす2

一番右側にあるホーム画面を表示して、アプリのアイコンを長押ししてください。(どのアプリのアイコンを長押ししてもかまいません)

ホーム画面を増やす3

アプリのアイコンを長押しすると、アプリのアイコンが揺れている状態になります。

ホーム画面を増やす5

アプリのアイコンを画面の右端までドラッグします。(どのアプリのアイコンでもかまいません。新しいホーム画面に設置したいものを選びましょう)

ホーム画面を増やす6

アプリのアイコンを画面の右端にドラッグすると、新しいホーム画面が作成されます。

ホーム画面を増やす7

何もないところをタップすると、新しいホーム画面が作成が完了です。

これでホーム画面を増やせました。

iPhoneのホーム画面を減らす方法

iPhoneのホーム画面を減らすには、

ホーム画面を増やす8

減らしたいホーム画面を開き、アプリのアイコンを長押しします。

ホーム画面を増やす9

アプリのアイコンが揺れている状態になったら、アプリのアイコンを画面の左端にドラッグします。

ホーム画面を増やす11

すべてのアプリのアイコンをドラッグし終わったら、何もないところをタップします。

ホーム画面を増やす12

これで、さきほどのホーム画面は削除されます。

画面を右から左にスワイプしてもさきほどのホーム画面は表示されなくなります。

まとめ

この記事では、iPhoneのホーム画面を増やす方法と減らす方法をくわしく解説してみました。

まとめてみると、

  • iPhoneのホーム画面を増やすには、アプリのアイコンを画面の右端にドラッグすることで新しいホーム画面を作成できる。
  • iPhoneのホーム画面を減らすには、すべてのアプリのアイコンを左側のホーム画面へドラッグすることでもとのホーム画面を削除することができる。

となります。

iPhoneでは、かんたんにホーム画面を増やしたり、減らしたりできるので、うまく活用してみてください。

関連記事

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク