【Google】インターネット速度テストの使い方

スピード
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、Googleが提供している「インターネット速度テスト」の使い方を紹介します。

 

Googleが提供している「インターネット速度テスト」とは?

Googleが提供している「インターネット速度テスト」とは、インターネットの速度を測定してくれるサービスのことです。

スマートフォンやパソコンなど、インターネットに接続している端末からインターネットの速度を測定することができます。

特定のアプリなどを使う必要がないため、誰でも簡単にインターネットの速度を計測することができます。

また無料で何度でも使えるため、時間帯ごとのインターネットの速度を計測したいなどの場合に便利です。

集合住宅などに住んでいて、インターネットの回線が共有されている場合、どの時間帯が混雑してインターネットの速度が遅くなるのかなどを把握しやすくなります。

普段何気なくインターネットを使っているときでも、インターネットの速度が遅いと感じた場合は「インターネット速度テスト」を使えば、具体的にどの程度の速度なのか確認することもできます。

 

スマートフォンでインターネットの速度を測定する方法

スマートフォンで「インターネット速度テスト」を使い、インターネットの速度を測定するには、

 

スピード2

 

スマートフォンのブラウザ(Safari、GoogleChrome、Firefoxなど、どのブラウザでも構いません)を開き、Google検索へアクセスします。

 

スピード3

 

「インターネット速度テスト」とGoogleで検索すると、上記のような検索結果が表示されます。

インターネット速度テスト

ご利用のインターネットの速度を 30 秒以内でテストします。この速度テストで通常転送するデータは 40 MB 未満ですが、高速接続ではより多くのデータが転送されることがあります。

テストの実施を目的として、Measurement Lab(M-Lab)に接続されて端末の IP アドレスが共有されます。M-Lab がテストを実施し、インターネットのリサーチを促進することを目的にすべてのテスト結果を公開します。公開される情報には各端末の IP アドレスが含まれますが、ユーザーに関するそれ以外の情報は一切公開されません。

速度テストを実行

「速度テストを実行」をタップすると、

 

スピード5

 

インターネットのダウンロードとアップロードの速度が表示されます。

インターネットの速度は、Mbps単位で表示されます。

 

パソコンでインターネットの速度を測定する方法

パソコンで「インターネット速度テスト」を使い、インターネットの速度を測定するには、

 

スピード6

 

スマートフォンと同様にブラウザ(GoogleChrome、Firefox、Microsoft Edge、Internet Explorerなど、どのブラウザでも構いません)を開いて、Google検索にアクセスし、「インターネット速度テスト」と検索します。

スマートフォンと同様の検索結果が表示されるので、「速度テストを実行」をクリックします。

 

スピード7

 

インターネットのダウンロードとアップロードの速度が表示されます。

 

インターネット速度テストを使う際の注意点

インターネット速度テストを行う際は、測定するのに30秒ほどかかります。

またインターネット速度テストの測定結果は、ネットワークの状態の変化などの理由によって、短期間のうちに変わることがあります。

 

参考

インターネットの速度をテストする Google検索ヘルプ

 

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク