【Androidスマホ】フォルダを作成する方法

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、フォルダを作成する方法についてくわしく解説します。

そもそもAndroidスマホにおけるフォルダとはどういうものなのか?

フォルダを作成する方法を見ていく前に、念のため、「Androidスマホにおけるフォルダとはどういうものなのか?」について確認しておきましょう。

Androidスマホにおけるフォルダとは、わかりやすく言うと、複数のアプリのアイコンをまとめて収納できる入れ物のことです。

Androidスマホを利用していくうちに、使っているアプリの数が多くなり、ホーム画面がアプリのアイコンでいっぱいになってしまった・・・そういった場合に便利なのがフォルダです。

同じ系統のアプリのアイコンをまとめてフォルダを作成しておけば、効率的にアプリを整理することができ、なおかつホーム画面を整理することができます。

なお、Androidスマホにおけるフォルダについてもっとくわしく知りたいという場合は、こちらの記事をどうぞ。

Androidスマホでフォルダを作成する方法

Androidスマホでフォルダを作成するには、

フォルダを作成

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「フォルダにまとめたい複数のアプリのアイコン」を確認します。

フォルダを作成2

「フォルダにまとめたい複数のアプリのアイコンの一つ」を長押しします。(フォルダにまとめたいアプリのアイコンであれば、どれを長押ししてもかまいません)

フォルダを作成3

「長押ししたアプリのアイコン」をドラッグして、フォルダにまとめたいアプリのアイコン同士を重ね合わせます。

フォルダを作成5

フォルダにまとめたいアプリのアイコン同士を重ねて合わせてから、ドラッグしていた指を離すと、上記のようにフォルダが作成されます。

フォルダについては、アプリのアイコンを重ねる合わせることで作成することができると覚えておくといいでしょう。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、フォルダを作成する方法についてくわしく解説してみました。

この記事の内容をまとめてみると、

  • Androidスマホにおけるフォルダとは、わかりやすくいえば、複数のアプリのアイコンをまとめて収納できる入れ物のことである。
  • 同じ系統のアプリのアイコンをまとめてフォルダを作成しておけば、効率的にアプリを整理することができ、なおかつホーム画面を整理することができる。
  • Androidスマホでフォルダを作成するには、「ホーム」画面を開き、「フォルダにまとめたい複数のアプリのアイコン」を確認→「フォルダにまとめたい複数のアプリのアイコンの一つ」を長押し→「長押ししたアプリのアイコン」をドラッグして、フォルダにまとめたいアプリのアイコン同士を重ね合わせる、と操作する。

となります。

Androidスマホを利用していくと、「ホーム」画面にアプリのアイコンがどんどん増えてしまいがちです。

ぜひこの記事でフォルダの作成方法を覚えて、Androidスマホの「ホーム」画面を整理してみてください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク