【Androidスマホ】フォルダに名前を付ける方法

フォルダの名前

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、フォルダに名前を付ける方法を詳しく解説します。

Androidスマホにおけるフォルダとは?

Androidスマホにおけるフォルダとは、わかりやすく言うと、複数のアプリをまとめて収納できる入れ物のことです。

Androidスマホを利用していくうちに使っているアプリの数が多くなり、ホーム画面がアプリのアイコンでいっぱいになってしまった・・・そういった場合に便利なのがフォルダです。

同じ系統のアプリをまとめてフォルダを作成しておけば、効率的にアプリにアクセスでき、なおかつホーム画面を整理することができます。

フォルダの詳細については、こちらの記事をどうぞ。

フォルダに名前を付けることはできる?

Androidスマホでは、フォルダに名前を付けることができます。

例えば、ゲームアプリをまとめたフォルダに「ゲーム」、SNS系のアプリをまとめたフォルダに「SNS」などと名前を付けておけば、非常にわかりやすいですね。

フォルダは、ホーム画面のアプリのアイコンを整理するだけでなく、数多くのアプリをわかりやすくまとめるのに最適です。

フォルダに名前を付ける方法

フォルダに名前を付けるには、

フォルダの名前2

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「名前を付けたいフォルダ」をタップします。

フォルダの名前3

「フォルダ」が開くので、「名前がないフォルダ」と書かれた部分をタップします。

フォルダの名前5

「キーボード」が表示され、「フォルダの名前」を入力できるようになります。

フォルダの名前6

ここでは、例として「ニュース」と入力してみました。

フォルダの名前7

フォルダの名前を入力したら、「ホーム」画面の空いているところをタップします。(アプリのアイコンやウィジェットなどがない部分をタップしてください)

フォルダの名前8

これで、フォルダに名前が付きました。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、フォルダに名前を付ける方法を詳しく解説してみました。

複数のフォルダを使う場合は、わかりやすいように各フォルダに名前を付けておくと便利です。

ぜひ、この記事を参考にして、フォルダに名前を付ける方法を覚えてみてください。

関連記事

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク