【Androidスマホ】小文字の「っ」や「ょ」を入力する方法

小文字
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、小文字の「っ」や「ょ」を入力する方法を詳しく解説します。

なお、記事の中ではAQUOS sense2を使用して説明を行っています。

Androidスマホは各メーカーにより独自にカスタマイズされていることが多く、お使いのAndroidスマホによっては、この記事で紹介している項目名・メニュー名やそれらがある場所・画面デザインなどが違う場合があることをご了承ください。

小文字の「っ」や「ょ」を入力するには?

パソコンなどでは、入力した「つ」や「よ」の変換候補に小文字の「っ」や「ょ」が出てきますが、基本的にAndroidスマホでは変換候補には表示されません。

Androidスマホでは、通常の「つ」や「よ」を入力してから「大⇔小」(機種によっては、「小」と表示されます)をタップすることで、小文字の「っ」や「ょ」を入力できるようになっています。

初めて小文字の「っ」や「ょ」を入力する場合には戸惑うかもしれませんが、やり方を覚えてしまえば非常に簡単です。

小文字の「っ」や「ょ」を入力する方法

Androidスマホで小文字の「っ」や「ょ」を入力するには、

小文字2

まずは「文字入力できる部分」をタップします。

小文字3

「文字入力できる部分」をタップすると、自動的に「キーボード」が表示されます。

小文字5

「キーボード」を使い、フリック入力で「つ」と入力してみます。

小文字7

「つ」と入力したら、「大⇔小」(機種によっては、「小」と表示されます)をタップします。

小文字8

「大⇔小」(機種によっては、「小」と表示されます)をタップすると、小文字の「っ」に変換されます。

小文字9

「確定」をタップすると、小文字の「っ」の入力が確定します。

「っ」だけでなく、「ょ」についても上記のやり方で入力することができます。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、小文字の「っ」や「ょ」を入力する方法を詳しく解説してみました。

Androidスマホでは、まずは大文字で入力してから、「大⇔小」(機種によっては、「小」と表示されます)をタップすることで、小文字に変換できるようになっています。

ぜひ、この記事を参考にして、小文字を入力するやり方を覚えてみてください。

関連記事

Androidスマホの使い方の詳細については、こちらをどうぞ。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク