【Androidスマホ】アルファベットの大文字を入力する方法

アルファベット
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、アルファベットの大文字を入力する方法を詳しく解説します。

なお、記事の中ではAQUOS sense2を使用して説明を行っています。

Androidスマホは各メーカーにより独自にカスタマイズされていることが多く、お使いのAndroidスマホによっては、この記事で紹介している項目名・メニュー名やそれらがある場所・画面デザインなどが違う場合があることをご了承ください。

アルファベットの大文字を入力するには?

Androidスマホでは、文字入力を行う場合に、自動的に「キーボード」が表示されるようになっています。

この「キーボード」では、アルファベットの入力を行うと小文字で入力されるため、初めて入力する場合は「あれ!?アルファベットの大文字はどうやって入力するんだろう!?」と戸惑ってしまうかと思います。

実はこの「キーボード」には、「A⇔a」と表記されているキーが付いており、小文字で入力したアルファベットを大文字に変換できるようになっています。

アルファベットの大文字を入力する方法

Androidスマホでアルファベットの大文字を入力するには、

アルファベット2

まずは「文字入力できる部分」をタップします。

アルファベット3

「文字入力できる部分」をタップすると、上記のように、自動的に「キーボード」が表示されます。

アルファベット5

ここでは、フリック入力で「a」と入力してみます。

アルファベット6

「a」と入力したら、「A⇔a」と表記されているキーをタップします。

アルファベット7

「A⇔a」と表記されているキーをタップすると、小文字の「a」から、大文字の「A」に変換されます。

アルファベット8

「確定」キーをタップすると、入力したアルファベットの大文字が確定します。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、アルファベットの大文字を入力する方法を詳しく解説してみました。

Androidスマホでは、アルファベットの入力については、基本的に小文字で入力されるようになっています。

初めてアルファベットの大文字を入力する場合は、どうやって入力すればいいのか戸惑ってしまう人が多いんじゃないかと思います。

しかし、「A⇔a」と表記されているキーをタップすることにより、簡単にアルファベットの大文字に変換できるようになっています。

ぜひ、この記事を参考にして、Androidスマホでアルファベットの大文字を入力するやり方を覚えてみてください。

関連記事

Androidスマホの使い方の詳細については、こちらをどうぞ。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク