【Androidスマホ】音が鳴らないマナーモードにする方法

マナーモード

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、音が鳴らないマナーモードにする方法を詳しく解説します。

音が鳴らないマナーモードとは?

マナーモード2

Androidスマホでは、

  • メディアの音量
  • 通話の音量
  • 着信音の音量
  • アラームの音量

など4つの音量をコントロールできるようになっています。

マナーモードは4つの音量のうち、「メディアの音量」、「通話の音量」、「アラームの音量」を除いた、「着信音の音量」をゼロに設定する機能です。(Androidスマホの一部の機種では、マナーモードに設定すると、「着信音の音量」だけでなく、「メディアの音量」と「アラームの音量」もゼロに設定するものもあります)

ちなみに、

  • 「メディアの音量」は、動画アプリを視聴したときに出る音だったり、ゲームアプリをプレイしたときに出る音など。
  • 「通話の音量」は、電話中に聞こえる相手の声。
  • 「アラームの音量」は、セットしておいたアラームが鳴る音。

となっています。

つまりは、Androidスマホをマナーモードに設定しておけば、自分からAndroidスマホを使わない限り、着信があっても音が鳴ることはありません。(自分からAndroidスマホを使い、動画アプリやゲームアプリを利用したり、電話をかけて人と話したり、アラームをセットして時間になると音が出ます)

なお、マナーモードに設定した状態でも、着信があれば端末が振動するようになっています。

着信があった場合に音も鳴らず、端末が振動しないように設定するには、サイレントモード(ミュート)に設定する必要があります。

サイレントモードの詳細については、こちらの記事をどうぞ。

マナーモードに設定する方法

ここでは、「ホーム画面からマナーモードに設定する方法」と「設定からマナーモードに設定する方法」を詳しく解説します。

ホーム画面からマナーモードに設定する方法

ホーム画面からマナーモードに設定するには、

マナーモード3

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、端末の側面にある「音量ボタン」の「大」か「小」を押します。

マナーモード5

「音量ボタン」の「大」か「小」を押すと上記のような「メニュー」が表示されるので、「ベルのアイコン」をタップします。

マナーモード6

「ベルのアイコン」をタップすると、上記のように「バイブレータのアイコン」に変化します。

これでAndroidスマホが、マナーモードに設定されました。

マナーモード7

ちなみに「バイブレータのアイコン」をタップすると、上記の「ミュートのアイコン」に変化し、サイレントモードに設定されます。

設定からマナーモードに設定する方法

設定からマナーモードに設定するには、

 

マナーモード9

「設定」をタップします。

マナーモード10

「設定」画面が表示されるので、「音」をタップします。

追加

 

「音」の画面が表示されるので、「着信音の音量」を確認してください。

追加2

 

「着信音の音量」の下にある「スライダー」を左端に移動させて、着信音の音量をゼロに設定してください。

これで、Androidスマホが、マナーモードに設定されます。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、音が鳴らないマナーモードにする方法を詳しく解説してみました。

Androidスマホでは、とても簡単にマナーモードに設定できるようになっています。

マナーモードに設定するやり方を覚えて、どんどん活用してみてください。

関連記事

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク