【Androidスマホ】OSがアップデートできない場合の対処法

OSがアップデートできない

スポンサーリンク


Androidスマホでは、新しいバージョンのOSにアップデートできるようになると、通知が届くようになっています。

「新しいバージョンのOSでは、どんな便利な機能が追加されるんだろう?」とワクワクしながら、通知をタップしてOSをアップデートしようとしてみたところ・・「あれ!?なぜかOSをアップデートすることができない」といった場合があります。

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、OSがアップデートできない場合の対処法をくわしく解説します。

念のため、設定からOSをアップデートする方法を確認しておこう

すでに述べたように、Androidスマホでは、新しいバージョンのOSにアップデートできるようになると、通知が届くようになっています。

その通知をタップすると、自動的にOSのアップデート画面が表示されるようになっています。

ただし、何らかの理由で、その通知を消してしまう場合もあるでしょう。

ここでは念のため、設定からOSをアップデートする方法を確認しておきましょう。

設定からOSをアップデートするには、

OSがアップデートできない2

「設定」をタップします。

OSがアップデートできない3

「設定」画面が表示されるので、「システム」をタップします。

OSがアップデートできない5

「システム」の画面が表示されるので、「詳細設定」をタップします。

OSがアップデートできない6

新しい項目が表示されるようになるので、「システム アップデート」をタップします。

OSがアップデートできない7

「システム アップデート」の画面が表示されます。

この画面で「アップデートを確認」をタップし、新しいバージョンのOSがあれば、アップデートすることが可能になります。

OSがアップデートできない場合の対処法

設定からOSをアップデートする方法を確認してみても、OSをアップデートすることができなかった場合は、以下の対処法を試してみてください。

まずはAndroidスマホを再起動する

何らかの不具合によって、OSがアップデートできない場合があります。

ちょっとした不具合程度なら、システムの再起動で解消される可能性があります。

まずは、Androidスマホを再起動してみましょう。

Androidスマホを再起動するには、端末の側面にある「電源ボタン」を長押しします。

Gmailが受信できない2

「電源ボタン」を長押しして、画面が変化したら「再起動」をタップします。(「電源ボタン」を長押しして変化する画面は、機種やOSのバージョンによって異なりますが、とりあえず「再起動」をタップすればOKです)

「再起動」をタップすると、自動的に端末の電源が切れ、その後に再起動されます。

インターネットの接続状況に問題がないか確認する

インターネットの接続状況に問題があると、OSをアップデートすることはできません。

インターネットの接続状況に問題はないか確認しましょう。

インターネットの接続状況を確認するには、ブラウザアプリからウェブサイトを見てみるのが一番です。

OSがアップデートできない8

きちんとウェブサイトを見ることができれば、問題ありません。

ただし、「ウェブサイトは見られるけど、表示されるまでに時間がかかる・・・」という場合は、インターネットの接続状況が悪い可能性があります。

そういった場合は、念のため、インターネットをつなぎ直してみましょう。

インターネットをつなぎ直すには、「機内モード」のオンオフを活用するやり方が簡単です。(「機内モード」のオンオフを活用することで、一度にWi-Fiとモバイルデータ通信をつなぎ直すことができます)

機内モードのオンオフを行うには、

ネットに繋がらない6

Androidスマホの「ホーム」画面を表示して、画面を上から下にに2回スワイプします。

ネットに繋がらない7

画面を上から下に2回スワイプすると、「クイック設定パネル」が表示されるので、「機内モード」のアイコンを確認してください。

「機内モード」のアイコンを2回タップすることで、機内モードのオンオフを行うことができます。

機内モードのオンオフを行い、インターネットをつなぎ直してみたら、再度ブラウザアプリからウェブサイトがすばやく表示されるか確認してみてください。

ストレージの空き容量に問題はないか確認する

Androidスマホには、ストレージと呼ばれるデータを保存しておく場所があります。

このストレージの空き容量が足りないと、OSをアップデートすることができません。(新しいバージョンに更新されるごとに、新機能などが追加され、OSのサイズはどんどん大きくなっていく傾向があります。そのため、新たなバージョンのOSにアップデートするごとに、より多くのストレージの空き容量が必要となってきます)

ストレージの空き容量に問題はないか確認するには、

OSがアップデートできない9

「設定」をタップします。

OSがアップデートできない10

「設定」画面が表示されるので、「ストレージ」をタップします。

OSがアップデートできない11

「ストレージ」の画面が表示されます。

この画面で、ストレージの空き容量に問題がないかを確認することができます。

ストレージの空き容量が少なくなっている場合は、

  • 撮影した写真や動画を削除する。(撮影した写真や動画については、Google フォトでバックアップを取っておけば、Wi-Fiやモバイルデータ通信を利用して、バックアップしたコピーをアプリから見ることができます)
  • 不要になった、漫画、本、雑誌、映画、ドラマ、テレビ番組、音楽などのコンテンツを削除する。
  • 不要になった、もしくは使っていないアプリを削除する。
  • 不要になったダウンロード済みのファイルを削除する。

上記の方法で空き容量を増やしてみてください。

数日後の再試行を待つ

Androidスマホでは、何らかの理由でOSのアップデートができなかった場合は、数日後にOSのアップデートが再試行されるようになっています。

Androidスマホの再起動、インターネットの接続状況の確認、ストレージの空き容量の確認などを行うのが面倒な場合は、数日後の再試行を待ちましょう。

再試行ができるようになると、再び通知が来るので、その通知をタップしてOSのアップデートを行いましょう。

セキュリティアップデートを確認する

きちんとセキュリティアップデートが行われていないために、OSのアップデートができない場合があります。

セキュリティアップデートの状況については、Androidスマホを製造したメーカーごとに異なります。

こちらから、各製造メーカーのセキュリティアップデートの状況を確認してみてください。

使っているAndroidスマホが新しいバージョンのOSに対応しているのか確認する

使っているAndroidスマホが新しいバージョンののOSに対応していないと、当然ながらアップデートができません。

Androidスマホの機種によって、OSのアップデートに対応している期間が異なります。

この点については、Androidスマホを製造したメーカーのサポートサイトなどできちんと確認しておきましょう。

OSのアップデートが有効になるタイミングに注意

AndroidスマホにおけるOSのアップデートについては、OSのアップデートがインストールされ、端末の再起動が行われなければ有効になりません。

Androidスマホの機種によっては、OSのアップデートがインストールされると自動的に再起動されるものと、手動で再起動をしなければならないものがあります。

念のため、OSのアップデートが終了した場合に、Androidスマホをもう一度手動で再起動するようにしましょう。

端末の再起動を手動で行っておけば、間違なくOSのアップデートが有効になるはずです。

使っているAndroidスマホが新しいバージョンのOSに対応していない場合は?

使っているAndroidスマホが新しいバージョンのOSに対応していない場合は、現在のバージョンのOSのまま利用し続けるしかありません。

新しいバージョンのOSを使いたい場合は、新しいAndroidスマホに買い替えるしかありません。

「新しいAndroidスマホに買い替えたいけど、わざわざショップまで行って、長時間待たされるのは面倒だな・・・」と感じる人は、オンラインから手続きする方法がおすすめです。

オンラインから手続きすると、

  • わざわざショップまで行く必要がない。
  • 待ち時間なしで、24時間いつでも手続きが可能。
  • 新しいスマホを無料で自宅まで届けてくれる。
  • オンライン限定のお得なキャンペーンを利用できる。

などのメリットがあります。

時間やお金を節約したい人には、うってつけですね。

オンラインから手続きする場合は、こちらからどうぞ。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、OSがアップデートできない場合の対処法をくわしく解説してみました。

この記事の内容をまとめてみると、

  • 念のため、設定からOSをアップデートする方法を確認しておくべき。
  • まずは、Androidスマホを再起動する。
  • インターネットの接続状況に問題はないか確認する。
  • ストレージの空き容量に問題はないか確認する。
  • Androidスマホの再起動、インターネットの接続状況の確認、ストレージの空き容量の確認などを行うのが面倒な場合は、数日後の再試行を待つ。
  • セキュリティアップデートを確認する。
  • 使っているAndroidスマホが新しいバージョンのOSに対応しているのか確認する。
  • OSのアップデートが有効になるタイミングに注意する。
  • 使っているAndroidスマホが新しいバージョンのOSに対応していない場合は、現在のバージョンのOSのまま利用し続けるか、新しいAndroidスマホに買い替える。

となります。

ぜひこの記事を参考にして、AndroidスマホのOSをきちんとアップデートしてみてください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク