Androidスマホのアンビエント表示とは?電池持ちはどうなのか?

アンビエント

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホのアンビエント表示とは?電池持ちはどうなのか?についてくわしく解説します。

Androidスマホのアンビエント表示とは?

Androidスマホのアンビエント表示とは、画面がスリープ状態であっても、時間や日にち、天気などの情報が表示される機能です。(Androidスマホの機種によっては、アンビエント表示の機能が付いていないものがあります)

アンビエント9

上記のように、スリープ状態であっても、各種の情報を確認することができます。

Androidスマホを時計代わりに使っている人などは、いちいちロックを解除する手間を省くことができます。

電池持ちはどうなのか?

Androidスマホのアンビエント表示をオンにすると、電池持ちは悪くなります。

アンビエント10

Androidスマホがスリープ状態のあいだ、ずっと各種の情報を表示しているわけですから、このあたりは仕方がないですね。

最近では、デフォルトの状態からアンビエント表示がオンになっているAndroidスマホが多くなっています。

Androidスマホを新しい機種に買い替えたのに、電池持ちが悪くなった・・・という場合は、このアンビエント表示が原因だったりします。

Androidスマホの電池持ちを良くしたい場合は、アンビエント表示をオフにしましょう。

アンビエント表示をオフにする方法

アンビエント表示をオフにするには、

アンビエント2

「設定」をタップします。

アンビエント3

「設定」画面が表示されるので、「ディスプレイ」をタップします。

アンビエント5

「ディスプレイ」の画面が表示されるので、「詳細設定」をタップします。

アンビエント6

新しい項目が表示されるので、「ロック画面の表示」をタップします。

アンビエント7

「ロック画面の表示」の画面が表示されるので、「常にON」の右側にある「スイッチ」をタップします。

アンビエント8

「スイッチ」をタップすると、アンビエント表示がオフになります。

まとめ

この記事では、Androidスマホのアンビエント表示とは?電池持ちはどうなのか?についてくわしく解説してみました。

まとめてみると、

  • Androidスマホのアンビエント表示とは、画面がスリープ状態であっても各種の情報が表示される機能である。
  • アンビエント表示は、Androidスマホを時計代わりに使っている場合などには便利な機能である。
  • アンビエント表示をオンにしたままだと、電池持ちは悪くなる。
  • 電池持ちを良くしたい場合は、アンビエント表示をオフにしたほうがいい。

となります。

関連記事

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク