【Androidスマホ】Gmailが受信できない場合の対処法

Gmailが受信できない

スポンサーリンク


Androidスマホのメールアプリといえば、Gmailが定番ですね。

そんなGmailですが、急に受信できなくなり、メールを読むことができなくなると困ってしまいますよね。

そこでこの記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、Gmailが受信できない場合の対処法をくわしく解説します。

Gmailが受信できない場合の対処法

AndroidスマホでGmailが受信できない場合は、以下の対処法を試してみてください。

まずはAndroidスマホを再起動する

まずは、Androidスマホを再起動してみましょう。

Androidスマホを再起動するには、端末の側面にある「電源ボタン」を長押しします。

Gmailが受信できない2

「再起動」をタップします。(「電源ボタン」を長押しして表示される画面は、機種やOSのバージョンによって異なりますが、「再起動」をタップすればOKです)

「再起動」をタップすると、自動的に端末の電源が切れ、その後に再起動されます。

機内モードを使ってインターネットをつなぎ直す

Androidスマホを再起動してもダメな場合は、インターネットをつなぎ直してみましょう。

ちなみにAndroidスマホでは、

  • 契約している携帯電話会社のモバイルデータ通信
  • 近くにあるWi-Fiネットワーク

以上の2つからインターネットに接続することができます。

モバイルデータ通信とWi-Fi、それぞれをつなぎ直すのは面倒なので、機内モードを使って一度にインターネットをつなぎ直す方法がかんたんです。(機内モードは、すべての通信をオフにしてくれる機能です。機内モードのオンオフを行えば、モバイルデータ通信とWi-Fiをまとめてつなぎ直すことができます)

機内モードを使ってインターネットをつなぎ直すには、

Gmailが受信できない3

「設定」をタップします。

Gmailが受信できない5

「設定」画面が表示されるので、「ネットワークとインターネット」をタップします。

Gmailが受信できない6

「ネットワークとインターネット」の画面が表示されます。

この画面で、「機内モード」の右側にある「スイッチ」をタップして、機内モードのオンオフを行いましょう。(一度タップすると、機内モードがオンになり、モバイルデータ通信とWi-Fiがオフになります。再度タップすると、機内モードがオフになり、モバイルデータ通信とWi-Fiがオンになり、インターネットにつなぎ直すことができます)

Gmailの同期設定を確認する

インターネットをつなぎ直してもダメな場合は、Gmailの同期設定を確認しましょう。

Gmailの同期設定を確認するには、

Gmailが受信できない7

「Gmail」をタップします。

Gmailが受信できない8

「Gmail」アプリが開くので、画面左上にある「メニューアイコン」をタップします。

Gmailが受信できない9

「Gmailのメニュー」が表示されるので、「設定」をタップします。

Gmailが受信できない10

「Gmailの設定」画面が表示されるので、「同期設定を確認したいアカウント」をタップします。

Gmailが受信できない11

「アカウント」の画面が表示されます。

この画面で、「Gmailの同期」の項目を確認しましょう。

「Gmailの同期」の右側にある部分に「レ点」がついていないと、該当するアカウントのGmailが同期されていません。

「レ点」がついていなかった場合は、その部分をタップして「レ点」がついた状態にしてください。

Gmailのキャッシュを削除する

念のため、Gmailのキャッシュも削除しておきましょう。

Gmailのキャッシュを削除するには、

Gmailが受信できない12

「設定」をタップします。

Gmailが受信できない14

「設定」画面が表示されるので、「アプリと通知」をタップします。

Gmailが受信できない15

「アプリと通知」の画面が表示されるので、「〇〇個のアプリをすべて表示」をタップします。

Gmailが受信できない16

「アプリ情報」の画面が表示されるので、「Gmail」をタップします。

Gmailが受信できない17

「Gmailのアプリ情報」の画面が表示されるので、「ストレージとキャッシュ」をタップします。

Gmailが受信できない18

「ストレージとキャッシュ」の画面が表示されるので、「キャッシュを削除」をタップします。

Gmailが受信できない19

「キャッシュを削除」をタップしたら、「キャッシュ」の項目が「0B」になっているか確認してください。

「キャッシュ」の項目が「0B」になっていれば、Gmailのキャッシュ削除が完了です。

あらかじめストレージの空き容量を増やしておく

最後に、あらかじめAndroidスマホのストレージの空き容量を増やしておくようにしましょう。

Androidスマホのストレージの空き容量が不足してくると、Gmailを受信できなくなります。

Androidスマホのストレージの空き容量を増やすには、

  • 不要になったアプリはアンインストールする。
  • 不要になった音楽、本、漫画、映画、ドラマ、テレビ番組などのコンテンツは削除する。
  • 撮影した写真や動画は、できるだけクラウドサービスを利用する。

などの対処法がおすすめです。

どうやってもGmailが受信できない場合は?

ここまでGmailが受信できない場合の対処法を解説してきましたが、どうやってもダメな場合はAndroidスマホが故障している可能性があります。

Androidスマホが故障している場合は、個人の力ではどうしようもありません。

契約している携帯電話会社のサポートなどに相談してみましょう。

また、Androidスマホを長く使っている場合は、これを機会に新しいスマホに買い替えるのもいいでしょう。

「新しいスマホに買い替えたいけど、わざわざショップまで行って、長時間待たされるのは面倒だな・・・」と感じる人は、オンラインから手続きする方法がおすすめです。

オンラインから手続きすると、

  • わざわざショップまで行く必要がない。
  • 待ち時間なしで、24時間いつでも手続きが可能。
  • 新しいスマホを無料で自宅まで届けてくれる。
  • オンライン限定のお得なキャンペーンを利用できる。

などのメリットがあります。

時間やお金を節約したい人には、うってつけですね。

オンラインから手続きする場合は、こちらからどうぞ。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、Gmailが受信できない場合の対処法をくわしく解説してみました。

まとめてみると、

  • まずはAndroidスマホを再起動する。
  • 機内モードを使ってインターネットをつなぎ直す。
  • Gmailの同期設定を確認する。
  • Gmailのキャッシュを削除する。
  • あらかじめ、Androidスマホのストレージの空き容量を増やすようにしておく。
  • どうやってもGmailが受信できない場合は、契約している携帯電話会社のサポートなどに相談するか、新しいスマホに買い替える。

となります。

ぜひこの記事を参考にして、きちんとGmailが受信できるように対処してみてください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク