【Androidスマホ】Gmailで添付ファイルが開けない(ダウンロードできない)場合の対処法

添付ファイル

スポンサーリンク


AndroidスマホでGmailを利用していると、メールの中にある添付ファイルを開こうとしたり、ダウンロードしようとしてもうまくいかない場合があります。

いきなりメールの中の添付ファイルが開けなくなったり、ダウンロードできなくなったりした場合、どう対処していいのか困ってしまいますね。

そこでこの記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、Gmailで添付ファイルが開けない、ダウンロードできない場合の対処法をくわしく解説します。

エラーメッセージから原因を特定するのは難しい点に注意

メールの中の添付ファイルを開けない、ダウンロードできない場合には、

  • 画像を読み込めませんでした。
  • 添付ファイルをダウンロードできませんでした。もう一度お試しください。

などのエラーメッセージが表示されることがあります。

これらのエラーメッセージについては、特に原因などを知らせてくれるわけではありません。

そのため、エラーメッセージから原因を特定するのは難しくなっています。

エラーメッセージが表示された場合であっても、以下の対処法を一つずつ試してみるようにしてください。

Gmailで添付ファイルが開けない場合の対処法

まずはAndroidスマホを再起動する

ちょっとした不具合程度であれば、システムの再起動で解消される可能性があります。

まずは、Androidスマホを再起動してみましょう。

Androidスマホを再起動するには、端末の側面にある「電源ボタン」を長押しします。

Gmailが受信できない2

「電源ボタン」を長押しして、画面が変化したら「再起動」をタップします。(「電源ボタン」を長押しして表示される画面は、機種やOSのバージョンによって異なりますが、とりあえず「再起動」をタップすればOKです)

「再起動」をタップすると、自動的に端末の電源が切れ、その後に再起動されます。

Gmailアプリを再起動する

アプリの不具合については、アプリを再起動することにより解消される可能性があります。

Androidスマホを再起動してもダメな場合は、Gmailアプリを再起動しましょう。

Gmailアプリを再起動するには、

添付ファイル2

Androidスマホの「ホーム」画面を表示して、画面を下から上にスワイプします。

添付ファイル3

「起動しているアプリの一覧」が表示されるので、「Gmail」を真ん中に表示して、下から上にスワイプしましょう。

添付ファイル5

これでGmailアプリが終了するので、「Gmail」アプリをタップして再起動しましょう。

ちなみに、ナビゲーションバーが「3ボタン ナビゲーション」の場合は、「タスク」ボタンをタップすることで「起動しているアプリの一覧」が表示されるようになっています。

自分が使っているナビゲーションバーが、どのタイプなのかよくわからないという場合は、こちらの記事を参考にしてください。

Gmailアプリのキャッシュを削除する

アプリのキャッシュが蓄積し過ぎてしまうと、不具合の原因となってしまう可能性があります。

念のため、Gmailアプリのキャッシュも削除しておきましょう。

Gmailアプリのキャッシュを削除するには、

Gmailが受信できない12

「設定」をタップします。

Gmailが受信できない14

「設定」画面が表示されるので、「アプリと通知」をタップします。

Gmailが受信できない15

「アプリと通知」の画面が表示されるので、「〇〇個のアプリをすべて表示」をタップします。

Gmailが受信できない16

「アプリ情報」の画面が表示されるので、「Gmail」をタップします。

Gmailが受信できない17

「Gmailのアプリ情報」の画面が表示されるので、「ストレージとキャッシュ」をタップします。

Gmailが受信できない18

「ストレージとキャッシュ」の画面が表示されるので、「キャッシュを削除」をタップします。

Gmailが受信できない19

「キャッシュを削除」をタップしたら、「キャッシュ」の項目が「0B」になっているか確認してください。

「キャッシュ」の項目が「0B」になっていれば、Gmailのキャッシュ削除が完了です。

どうやっても添付ファイルが開けない場合は?

ここまでGmailで添付ファイルが開けない、ダウンロードできない場合の対処法を解説してきましたが、どうやってもダメな場合は、Androidスマホが故障している可能性があります。

Androidスマホが故障している場合は、個人の力ではどうしようもありません。

契約している携帯電話会社のサポートなどに相談してみましょう。

また、Androidスマホを長く使っている場合は、これを機会に新しいスマホに買い替えるのもいいでしょう。

「新しいスマホに買い替えたいけど、わざわざショップまで行って、長時間待たされるのは面倒だな・・・」と感じる人は、オンラインから手続きする方法がおすすめです。

オンラインから手続きすると、

  • わざわざショップまで行く必要がない。
  • 待ち時間なしで、24時間いつでも手続きが可能。
  • 新しいスマホを無料で自宅まで届けてくれる。
  • オンライン限定のお得なキャンペーンを利用できる。

などのメリットがあります。

時間やお金を節約したい人には、うってつけですね。

オンラインから手続きする場合は、こちらからどうぞ。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、Gmailで添付ファイルが開けない、ダウンロードできない場合の対処法をくわしく解説してみました。

この記事の内容をまとめてみると、

  • エラーメッセージから原因を特定するのは難しい点に注意する。
  • まずは、Androidスマホを再起動してみる。
  • Androidスマホを再起動してもダメな場合は、Gmailアプリを再起動する。
  • ナビゲーションバーによって、「起動しているアプリの一覧」を表示させる方法が異なる。
  • 念のため、Gmailアプリのキャッシュも削除しておく。
  • どうやってもダメな場合は、契約している携帯電話会社のサポートなどに相談するか、新しいスマホに買い替える。

となります。

ぜひこの記事を参考にして、メールの中にある添付ファイルを開き、きちんとダウンロードできるように改善してみてください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク