【Androidスマホ】4Gがつながらない場合の対処法

4Gがつながらない

スポンサーリンク


2020年から5Gのサービスが始まりましたが、まだまだ多くのユーザーが利用している4Gのサービス。

自宅や職場などではWi-Fiを使い、外出先では4Gを使ってネットを楽しんでる人も多いでしょう。

ただし、困るのがWi-Fiの使える場所ではネットにつながるのに、外出先ではネットがつながない・・・いわゆる4Gがつながらない状態です。

この記事では、Androidスマホが4Gにつながらない場合の対処法を詳しく解説します。

4Gがつながらない原因は?

まずは、Androidスマホがネットに接続する仕組みについて確認しておきましょう。

Androidスマホがネットに接続するには、

  • 自宅や職場などに設置されているWi-Fiルーターなどを経由して、Wi-Fiネットワークからネットに接続する。
  • 契約している携帯電話会社のモバイルデータ通信を利用して、ネットに接続する。

上記の2通りの方法しかありません。

いわゆる4Gというサービスは、契約している携帯電話会社が提供しているモバイルデータ通信に含まれるものです。

つまりは4Gがつながらない原因としては、何らかの不具合でモバイルデータ通信ができない状態になっていることを意味します。

そのため、4Gをつながるようにするには、モバイルデータ通信ができる状態に対処する必要があります。

4Gがつながらない場合の対処法

モバイルデータがオフになっていないか確認する

まずは、Androidスマホのモバイルデータがオフになっていないか確認しましょう。

気がつかないうちに間違って操作してしまい、モバイルデータがオフになっている可能性があります。

Androidスマホのモバイルデータがオフになっていないかを確認するには、

4Gがつながらない2

「設定」をタップします。

4Gがつながらない3

「設定」画面が表示されるので、「ネットワークとインターネット」をタップします。

4Gがつながらない5

「ネットワークとインターネット」の画面が表示されるので、「モバイル ネットワーク」をタップします。

4Gがつながらない6

「モバイル ネットワーク」の画面が表示されます。

この画面で、「モバイルデータ」の右側にある「スイッチ」がオフになっていないか確認してください。

上記にように、「スイッチ」が右側に寄っている状態であれば、きちんとオンになっている状態です。

もし、「スイッチ」が左側に寄っている状態であれば、モバイルデータがオフになっています。

モバイルデータがオフになっていた場合は、「スイッチ」をタップして、オンに切り替えてください。

念のため、モバイルデータをつなぎ直す

Androidスマホのモバイルデータがきちんとオンになっていた場合でも、念のため、モバイルデータをつなぎ直しましょう。

モバイルデータをつなぎ直すことで、不具合を解消できる可能性があります。

モバイルデータをつなぎ直すには、

4Gがつながらない6

「モバイル ネットワーク」の画面を表示して、「モバイルデータ」の右側にある「スイッチ」をタップします。

「スイッチ」をタップすると、モバイルデータが一度オフの状態になるので、再度「スイッチ」をタップして再接続します。

これで、モバイルデータをつなぎ直すことができます。

Androidスマホを再起動する

モバイルデータをつなぎ直してもダメな場合は、Androidスマホを再起動しましょう。

Androidスマホを再起動することで、不具合を解消できる可能性があります。

Androidスマホを再起動するには、端末の側面にある「電源ボタン」を数秒間長押しします。

4Gがつながらない7

上記のような「メニュー」が表示されるので、「再起動」をタップします。

「再起動」をタップすると、自動的に端末が切れて、その後に再起動します。

契約している携帯電話会社の公式サイトをチェックする

最後に、契約している携帯電話の公式サイトをチェックしてみましょう。(Wi-Fiなどを利用してネットに接続してみてください)

まれに契約している携帯電話会社の回線に障害が起こってしまい、4Gにつながらない可能性があります。

携帯電話会社の回線に障害が起こっている場合は、公式サイトにその状態が告知されています。

契約している携帯電話会社の回線で障害が起こっていた場合は、障害が改善されるまで待ちましょう。

どうやっても4Gがつながらない場合は?

ここまで4Gがつながらない場合の対処法を述べてきましたが、どうやっても改善しない・・・という場合は、Androidスマホが故障している可能性があります。

Androidスマホを購入した販売店や契約している携帯電話会社のサポートに相談してみましょう。

相談してみた結果、Androidスマホが故障していた場合は、そのまま修理してもらのがベストです。

また、ある程度長く使ったAndroidスマホについては、これを機会に買い替えを検討するのもありですね。

Androidスマホを買い替える場合は、長時間待たされる心配のないオンランショップを利用すると便利です。(特にプラン料金が一年間無料になるキャンペーン行っている楽天モバイルがおすすめです。先着300万名限定のキャンペーンとなってますので、お早めにどうぞ)

まとめ

この記事では、Androidスマホが4Gにつながらない場合の対処法を詳しく解説してみました。

まとめてみると、Androidスマホが4Gにつながらない場合は、

  • モバイルデータがオフになっていないか確認する。
  • 念のため、モバイルデータをつなぎ直す。
  • Androidスマホを再起動する。
  • 契約している携帯電話会社の公式サイトをチェックする。

などの対処法を試してみてください。

上記の対処法を試してみてもダメな場合は、Androidスマホが故障している可能性があるので、端末を購入した販売店や契約している携帯電話会社に相談して解決するするようにしてください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク