YouTubeチャートとは?今流行りの音楽が確認できる!!

チャート
スポンサーリンク



スポンサーリンク



かつてはオリコンチャートなどのCD売上ランキングを確認すれば、簡単に今流行っている音楽を確認することができました。

しかし現在では、Spotify(スポティファイ)やYouTube Music(ユーチューブミュージック)のような定額で音楽を聴き放題のサービスが全盛となっており、CDが売れなくなってきています。

また、売れなくなってきているCDの販売を伸ばそうと、CDに握手券やハイタッチ券など、アイドルなどと交流できる付加価値を付ける販売方法も多くなってきています。

このため、CDの売上ランキングを確認してみても、上位は特定のアイドルグループばかりになってしまい、今流行っている音楽から新しい曲を見つけたい人にはあまり参考にならなくなってきています。

ここでおすすめしたいのが「YouTubeチャート」です。

「YouTubeチャート」では、YouTube上の注目の新曲や楽曲ランキングなどをまとめた音楽チャートを公開しています。

この記事では、今流行りの音楽が確認できる「YouTubeチャート」を詳しく紹介します。

YouTubeチャートとは?

YouTubeチャートとは、YouTube上の注目の新曲や楽曲ランキングなどをまとめた音楽チャートのことです。

YouTubeチャートは多くの国で利用されていますが、日本でも2018年5月から利用することができるようになりました。

チャート2

https://charts.youtube.com/

上記のURLにアクセスすれば、スマホやパソコンから「YouTubeチャート」を利用することができます。

急上昇のランキングで流行りの音楽を確認することができる

YouTubeチャートには、「急上昇」、「楽曲ランキング」、「ミュージックビデオランキング」、「アーティストランキング」の4つのランキングがありますが、今流行っている音楽を確認したい場合は、「急上昇」のランキングを利用するのがおすすめです。

「急上昇」のランキングは、いわゆる注目の新曲をリアルタイムに提供される「トレンドチャート」です。(「楽曲ランキング」、「ミュージックビデオランキング」、「アーティストランキング」の3つのチャートはリアルタイムではなく、毎週月曜日に更新されます)

チャート3

「急上昇」のランキングを利用することで、今流行っている音楽(YouTubeで数多く再生されている新曲)を簡単に確認することができます。

今流行っている音楽から、新しい曲を見つけたい人には最適のランキングかと思います。

他のランキングもなかなか使える

リアルタイムで更新される「急上昇」のランキングも便利ですが、他の3つ(「楽曲ランキング」、「ミュージックビデオランキング」、「アーティストランキング」)も実質週単位のランキングなので、なかなか使えます。

チャート5

現在では、オリコンのCD売上ランキングなどの注目度が低くなり、テレビを視聴する人も減ってきているため、音楽番組などを見る人も減っています。

いわゆるすでにブレイクしているミュージシャンでも、昔ほど認知度が高いわけではありません。

そこそこ売れてテレビの音楽番組に出ているミュージシャンでも、世間では結構知らない人が多かったりします。

もしかしたら、すでにブレイクしている楽曲の中に、あなたのお気に入りの音楽があるかもしれません。

暇なときにでも、「楽曲ランキング」などをチェックして、まだ聴いたことのない楽曲を聴いてみると良いかもしれません。

関連記事

YouTube Premiumとは?料金はどのくらいかかる?

2018.11.17

YouTube Musicとは?無料版の使い方は?

2018.11.15

【YouTube】ダークテーマに設定する方法

2018.03.14

YouTubeがブラウザでなくアプリで勝手に開いてしまう場合の対処法

2018.02.16

【YouTube】あなたへのおすすめを削除してリセットする方法

2017.11.11

【YouTube】英語の動画に日本語字幕を付ける方法

2017.11.10

YouTube(ユーチューブ)で音が出ない場合の原因と対処法

2017.06.06
スポンサーリンク



スポンサーリンク