【Android】「ダウンロードを保留しています」と表示された場合の対処法

保留

この記事では、Androidスマホでアプリをダウンロードしようとしたり、アプリをアップデートしようとした際に、「ダウンロードを保留しています」と表示された場合の対処法について解説します。

スポンサーリンク
かんたんブログのレクタングル広告(大)

「ダウンロードを保留しています」と表示される場合はどんなとき?

Androidスマホで、アプリをダウンロードしようとしたり、アプリをアップデートしようとした際に、「ダウンロードを保留しています」と表示されることがあります。

保留2

基本的に「ダウンロードを保留しています」と表示されるのは、複数のアプリをアップデートしようとしたときか、複数のアプリをアップデートしている最中にアプリをダウンロードしようとしたときです。

Androidスマホでは、一つのアプリのダウンロードやアップデートが終了してから次のアプリのダウンロードやアップデートを始めるようになっています。

そのため、複数のアプリをダウンロード、もしくはアップデートしようとすると「ダウンロードを保留しています」と表示されるようになっています。

必ずしも、通信状態が悪いとか、スマホに不具合が生じているというわけではありません。

アプリの自動更新の設定を変えてみる

複数のアプリをダウンロード、もしくはアップロードしようとした場合、「ダウンロードを保留しています」と表示されることはすでに述べた通りです。

しかし、一つのアプリをダウンロードしようとして「ダウンロードを保留しています」と表示されることもあります。

この場合は、Androidスマホのアプリの自動アップデートが有効になっていることが原因であることが多いです。

たまたま複数のアプリを自動アップデートしているときに、アプリをダウンロードしようとすると「ダウンロードを保留しています」と表示されてしまうパターンですね。

この場合は、少し時間を置いてみてください。

すでに述べたように一つずつアプリをダウンロード、もしくはアップデートしているので、ある程度時間が必要になります。

ちなみに、こういった事態を避けるために、Androidスマホではアプリの自動更新の設定を変えることが可能です。

Androidスマホでアプリの自動更新の設定を変えるには、

保留3

Androidスマホのホーム画面を開き、Google Playストアのアイコンをタップします。

保留5

Google Playストアが開くので、画面左上のハンバーガーアイコン(三本線のアイコン)をタップします。

保留6

メニューが表示されるので、設定をタップします。

保留7

設定画面が表示されるので、アプリの自動更新をタップします。

保留8

ポップアップメニューが表示され、

  • アプリを自動更新しない。
  • 常に自動更新する(データ通信料が発生する場合があります)
  • Wi-Fi接続時のみアプリを自動更新する。

の3つを選択できるようなっています。

アプリの自動更新については、通信料金や常に新しいアプリに自動でアップデートしてくる利便性を考慮すると、「Wi-Fi接続時のみアプリを自動更新する」がおすすめです。

但し、人気のゲームアプリが配信される日などは、アクセスが集中してゲームアプリのダウンロードに時間がかかる可能性があります。

そういった場合は、あらかじめ「アプリを自動更新しない」に設定しておいて、人気のゲームアプリのダウンロードに備えるのも一つの手です。

アプリの自動更新の設定については、それぞれメリットとデメリットがあるので、場合によって使い分けるほうが良いでしょう。

機内モードのオンオフを行い、通信を一時的にリセットしてみる

複数のアプリをダウンロード、もしくはアップデートしていなくても「ダウンロードを保留しています」と表示されることもあります。

こういった場合は、スマホの通信状況が悪い状態であることが考えられます。

スマホの通信状況の改善については、機内モードのオンオフを行い、通信を一時的にリセットすることが有効な手段です。

機内モードのオンオフを行うには、

保留9

Androidスマホのホーム画面を開き、画面を上から下に2回スワイプします。

保留10

クイック設定ツールが表示されるので、飛行機のアイコンをタップすることで、機内モードのオンオフを行うことができます。

スマホを再起動してみる

機内モードのオンオフを行っても効果がない場合は、通信状況ではなく、スマホに何らかの不具合が生じている可能性があります。

スマホの不具合を解消する場合、スマホの再起動を行うことが効果的です。

スマホの再起動を行うには、電源ボタンを長押しします。

保留11

電源ボタンを長押しすると、メニューが表示されるので再起動をタップします。

再起動をタップすると、自動的にスマホの電源が切れ、自動的にスマホが再起動します。

アプリの提供元に問題がないか確認してみる

スマホの通信状況も良く、不具合にも該当しない場合は、アプリの提供元に問題がないか確認してみるべきです。

多くのアプリが、公式のホームページや公式のTwitterアカウントを持っています。

「ダウンロードを保留しています」と表示され、アプリのダウンロードができない旨を問い合わせてみてください。

スポンサーリンク
かんたんブログのレクタングル広告(大)
かんたんブログのレクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする