【Androidスマホ】学習された変換候補を個別に削除する方法

変換候補
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、学習された変換候補を個別に削除する方法を詳しく解説します。

なお、記事の中ではGoogle Pixel 3aを使用して説明を行っています。

Androidスマホは各メーカーにより独自にカスタマイズされていることが多く、お使いのAndroidスマホによっては、この記事で紹介している項目名・メニュー名やそれらがある場所・画面デザインなどが違う場合があることをご了承ください。

学習された変換候補とは?

変換候補2

Androidスマホで文字入力を行う際には、上記のように変換候補が表示されるようになっています。

これらの変換候補は、ユーザーの過去の文字入力を学習し、よく使う単語を表示してくれます。

いわゆる学習された変換候補です。

非常に便利な機能ですが、タイプミスしてしまった間違った単語やプライバシーに関わる単語が登録され変換候補として表示されても困ってしまいすね。

そういった場合は、学習された変換候補を個別に削除することができるようになっています。

学習された変換候補を個別に削除する方法

学習された変換候補を個別に削除するには、

変換候補3

「個別に削除したい変換候補」をロングタップ(長押し)します。

変換候補5

ロングタップすると、「候補を削除」と表示されるので、その場所へ「個別に削除したい変換候補」をドラッグします。

これで、学習された変換候補を個別に削除することができます。

学習された変換候補以外は削除できない点に注意

注意したいのが、普通に表示される変換候補は削除することができません。

削除できる変換候補は、ユーザーの過去の文字入力に学んだ「学習された変換候補」だけです。

ロングタップしても削除できない場合は、通常の変換候補ですので、あきらめてください。(利用していくうちに、あなたがよく使う変換候補がより上位に表示されるようになるので、長い目で使っていきましょう)

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、学習された変換候補を個別に削除する方法を詳しく解説してみました。

過去にタイプミスしてしまった間違った単語などが変換候補に出てくる場合は、ぜひこの記事を参考にして削除してみてください。

関連記事

文字が大きい

【Androidスマホ】文字が大きくて見づらい場合の対処法

2019年9月16日
文字サイズを変更

【Androidスマホ】文字サイズを変更する方法

2019年9月15日
文字の大きさ

【Androidスマホ】Chromeで表示される文字の大きさを調整する方法

2019年9月14日
顔文字

【Androidスマホ】顔文字を入力する方法

2019年5月3日
絵文字

【Androidスマホ】絵文字を入力する方法

2019年5月1日
アルファベット

【Androidスマホ】アルファベットの大文字を入力する方法

2019年4月28日
小文字

【Androidスマホ】小文字の「っ」や「ょ」を入力する方法

2019年4月27日
漢字

【Androidスマホ】文字入力で漢字の変換候補をまとめて見る方法

2019年4月25日
カーソル

【Androidスマホ】文字入力する場合にカーソルを動かすには?

2019年4月21日
小さい

【Androidスマホ】文字が小さくて見づらい場合の対処法

2019年3月16日
絵文字

【Androidスマホ】絵文字や記号、顔文字などを入力する方法

2019年1月20日
文字

【Androidスマホ】文字の大きさを調整する方法

2017年9月13日

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク