【Androidスマホ】「設定」画面を表示する方法

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、「設定」画面を表示する方法についてくわしく解説します。

Androidスマホで「設定」画面を表示するには2つの方法がある

Androidスマホで「設定」画面を表示するには、

  • 「アプリの一覧」画面から「設定」アプリのアイコンをタップする。(「設定」アプリのアイコンが「アプリの一覧」画面ではなく、「ホーム」画面にある場合は「ホーム」画面からタップする)
  • 「クイック設定パネル」から「設定」アイコンをタップする。

以上の2つの方法があります。

どちらのやり方でも、同じように「設定」画面を表示することができます。

自分のやりやすい方法で、「設定」画面を表示してみましょう。

Androidスマホで「設定」画面を表示する方法

ここでは、「アプリの一覧」画面から「設定」画面を表示する方法と「クイック設定パネル」から「設定」画面を表示する方法の2つについてくわしく解説します。

「アプリの一覧」画面から「設定」画面を表示する方法

「アプリの一覧」画面から「設定」画面を表示するには、

設定

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、画面を下から上にスワイプします。(Androidスマホの機種によっては、この操作ではなく、「アプリの一覧」画面を表示してくれる「すべてのアプリ」アイコンが搭載されているものがあります。「すべてのアプリ」アイコンが搭載されている場合は、そちらをタップしてみてください)

設定2

「アプリの一覧」画面が表示されるので、「設定」アプリのアイコンをタップします。(「設定」アプリのアイコンが「ホーム」画面にある場合は、「ホーム」画面からタップしてください。ちなみに「設定」アプリのアイコンは、上記のような歯車の形となっており、アプリのアイコンの下に「設定」と表示されています。「設定」アプリのアイコンがどれだかよくわからないという場合は、とりあえず歯車の形のものを探し、アプリのアイコンの下の表記を確認してみましょう)

設定3

「設定」アプリのアイコンをタップすると、上記のように「設定」画面が表示されます。

「クイック設定パネル」から「設定」画面を表示する方法

「クイック設定パネル」から「設定」画面を表示するには、

設定5

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、画面を上から下にスワイプします。

設定6

「クイック設定パネル」が小さく表示されるので、これをさらに上から下にスワイプします。

設定7

「クイック設定パネル」がより大きく表示されるので、右下にある「設定」アイコンをタップします。(「クイック設定パネル」内に表示される「設定」アイコンは、上記のような小さな歯車の形のアイコンになります。「設定」アイコンがどれだかよくわからないという場合は、とりあえず歯車の形のアイコンを探してみてください)

設定8

「クイック設定パネル」から「設定」アイコンをタップすると、上記のように「設定」画面が表示されます。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、「設定」画面を表示する方法についてくわしく解説してみました。

この記事の内容をまとめてみると、

  • Androidスマホで「設定」画面を表示するには、「アプリの一覧」画面から「設定」アプリをタップする方法と「クイック設定パネル」から「設定」アイコンをタップする方法の2つがある。
  • どちらのやり方でも、同じように「設定」画面を表示することができるため、自分のやりやすい方法で「設定」画面を表示するといい。
  • 「アプリの一覧」画面から「設定」画面を表示するには、画面を下から上にスワイプして「アプリの一覧」画面を表示し、「設定」アプリのアイコンをタップする。
  • 「クイック設定パネル」から「設定」画面を表示するには、画面を上から下に2回スワイプして「クイック設定パネル」を大きく表示し、「設定」アイコンをタップする。

となります。

Androidスマホを利用していて、「そういえば、設定画面ってどうやって表示すればいいんだろう?」と疑問に感じる人も多くいるんじゃないかと思います。

ぜひこの記事を参考にして、Androidスマホの「設定」画面を表示する方法をきちんと覚えてみてください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク