【Androidスマホ】電源ボタンを押して通話を終了できるようにする方法

通話を終了

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、電源ボタンを押して通話を終了できるようにする方法を詳しく解説します。

電源ボタンを押して通話を終了させることができる?

電話アプリで通話を終了させるには、通話画面の下に大きく表示されている通話終了ボタンをタップする必要があります。

しかし、通話を終えるのにいちいち画面を確認するのは煩わしいと感じる人もいるでしょう。

そんな人のために、Androidスマホにはユーザーを補助してくれる機能が備わっています。

それらの機能を利用することで、電源ボタンを押して通話を終了させることができるよう設定することができます。

電源ボタンを押して通話を終了できるようにする方法

電源ボタンを押して通話を終了できるようにするには、

通話を終了3

「設定」をタップします。

通話を終了5

「設定」画面が表示されるので、「ユーザー補助」をタップします。

通話を終了6

「ユーザー補助」画面が表示されるので、「電源ボタンで通話を終了」という項目を確認してください。

通話を終了7

「電源ボタンで通話を終了」という項目を確認したら、右側にある「スイッチ」をタップしてください。

これで、Androidスマホの側面にある電源ボタンを押すだけで、通話を終了できるようになります。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、電源ボタンを押して通話を終了できるようにする方法を詳しく解説してみました。

電源ボタンを押すことで通話を終了させることができると非常に便利です。

ぜひ、この記事を参考にして電源ボタンから通話を終了できるように設定してみてください。

なお、この設定を適用した後でも通話画面の下に大きく表示されている通話終了ボタンは有効です。

基本的には、通話を終了させる手段が2通りになったことになります。

設定したことを忘れて、通話終了ボタンを利用しても全く問題ありませんので安心してください。

関連記事

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク