【Androidスマホ】勝手に電源が落ちてしまう場合の対処法

電源が落ちる

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、勝手に電源が落ちてしまう場合の対処法を詳しく解説します。

Androidスマホで勝手に電源が落ちてしまう場合の原因は?

Androidスマホで勝手に電源が落ちてしまう場合の原因としては、

  • Androidスマホに何らかの不具合が生じている。
  • 数多くのアプリがバックグラウンドで起動している状態になっていて、メモリを圧迫している。
  • バッテリーの充電が不十分である。
  • Androidスマホが故障している。

などが考えられます。

個人の場合だと、どれが勝手に電源が落ちてしまう原因なのかを特定するは難しいかと思います。

そこで、Androidスマホが勝手に落ちてしまう場合の対処法を以下にまとめてみました。

対処しやすいもの、もしくはやりやすいものから、一つずつ試してみてください。

Androidスマホで勝手に電源が落ちてしまう場合の対処法

まずはAndroidスマホを再起動する

Androidスマホに何らかの不具合が生じていて、端末が勝手に落ちてしまう可能性があります。

Androidスマホに何らかの不具合が生じている場合は、端末の再起動が効果的です。

まずは、Androidスマホを再起動しましょう。

Androidスマホを再起動するには、

電源が落ちる2

端末の側面にある「電源ボタン」を長押しします。

「電源ボタン」を長押しすると、上記のような「メニュー」が表示されるので、「再起動」をタップします。

「再起動」をタップすると、自動的にAndroidスマホの電源がオフになり、その後に再起動します。

OSやセキュリティのアップデートがないか確認する

Androidスマホに何らかの不具合が生じている場合は、OSやセキュリティの修正アップデートが公開されている可能性があります。

OSやセキュリティのアップデートがないか確認しましょう。

OSやセキュリティのアップデートがないか確認するには、

電源が落ちる5

「設定」をタップします。

電源が落ちる6

「設定」画面が表示されるので、「システム」をタップします。

電源が落ちる7

「システム」の画面が表示されるので、「詳細設定」をタップします。

電源が落ちる8

「詳細設定」をタップすると新しい項目が表示されるので、「システムアップデート」をタップします。

電源が落ちる9

「システムアップデート」の画面が表示されます。

この画面の右下にある「アップデートを確認」をタップすると、OSやセキュリティのアップデートがないか確認することができるようになっています。

OSやセキュリティのアップデートがあった場合は、この画面からアップデートすることが可能になっています。

すぐにアップデートしてみてください。(なお、モバイルデータ通信量を節約するために、Wi-Fiに繋がる環境でアップデートを行うことをおすすめします)

OSのアップデートの詳細については、こちらの記事をどうぞ。

バックグラウンドで起動したままになっているアプリをきちんと終了させる

電源が落ちる10

Androidスマホでは、アプリが表示されているときに「ホームキー」をタップしても、アプリが非表示になるだけです。

アプリはきちんと終了されるわけではなく、バックグラウンドで起動したままの状態になるだけです。

数多くのアプリがバックグラウンドで起動したままの状態だと、メモリが圧迫され、端末が勝手に落ちてしまう可能性があります。

バックグラウンドで起動したままになっているアプリをきちんと終了させましょう。

バックグラウンドで起動したままのアプリを終了させるには、

電源が落ちる11

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、画面を下から上にスワイプします。

電源が落ちる12

「バックグラウンドで起動したままのアプリの一覧」が表示されるので、「終了したいアプリ」を確認し、下から上にフリックします。

これで、該当のアプリがきちんと終了されます。

Androidスマホで勝手に電源が落ちてしまう場合は、とりあえず全てのアプリを終了させてみてください。

Androidスマホの充電を行う

Androidスマホの充電が不十分で、端末が勝手に落ちてしまう可能性があります。

念のため、Androidスマホの充電を行いましょう。

Androidスマホの充電を行う際は、まず充電器にセットし、きちんと充電状態になっているかも確認してください。

きちんと充電状態にならないという場合は、後述しますが、Androidスマホが故障している可能性があります。

どうやっても改善されない場合は?

ここまで、Androidスマホで勝手に電源が落ちてしまう場合の対処法を述べてきましたが、どうやっても改善されないという場合は、Androidスマホが故障している可能性があります。

Androidスマホが故障している場合は、個人の力ではどうしようもありません。

Androidスマホを購入した販売店や契約している携帯電話会社のサポートなどに相談してみましょう。

また、ある程度長い間Androidスマホを利用していた場合は、これを機会に新しいスマホに買い替えることを検討してみるのもいいでしょう。

スマホを新しい機種に買い替える場合は、わざわざ店舗に行く必要はありません。

インターネットから手続きを行って、時間と労力を節約しましょう。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、勝手に電源が落ちてしまう場合の対処法を詳しく解説してみました。

Androidスマホを利用していて、いつのまにか勝手に電源が落ちてしまうというのは、非常に厄介な問題です。

他の人からの電話やアプリの通知などが、リアルタイムで受けられないため、生活に支障が出てしまう可能性もあります。

ぜひ、この記事を参考にして、各対処法を試してみてください。

また、記事内で解説した通り、各対処法を試してみてもダメな場合は、すぐに専門家に相談することをおすすめします。

関連記事

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク