【Google Chrome】ウェブページ内のリンクを他のタブで開く方法

リンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



この記事では、Androidスマホの標準ブラウザといえる「Google Chrome(グーグルクローム)」を利用しているユーザー向けに、ウェブページ内のリンクを他のタブで開く方法を詳しく解説します。

Google Chromeとは?

Chrome - Google のウェブブラウザ
Chrome – Google のウェブブラウザ
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

Google Chromeは、Googleが提供しているウェブブラウザです。

軽快な操作性と高いセキュリティ能力を備えており、Androidスマホでは、ほぼ標準ブラウザと言える存在となっています。

タブを開くことにより、複数のウェブページを閲覧することができるようになっています。

タブとは?

Google Chromeでは、タブと呼ばれる窓を開くことにより、複数のウェブページを閲覧することができるようになっています。

リンク2

ブラウザアプリである「Google Chrome」を開き、画面右上の「数字の部分」をタップすると、

リンク3

他の「タブ」に切り替えられるようになっています。

このタブのおかげで、読んでいる途中のウェブページをそのままにして、他のウェブページを閲覧することができます。

ウェブページ内のリンクを他のタブで開く方法

Google Chromeでは、ウェブページ内のリンクを他のタブで開くことが可能になっています。

ウェブページ内のリンクを他のタブで開くには、

リンク5

「Google Chrome」を開き、「ウェブページ内のリンク」を長押しします。

リンク6

「メニュー」が表示されるので、「新しいタブで開く」をタップします。

リンク7

これで「リンク先のウェブページ」が新しいタブで開きます。

表示は元のウェブページのままなので、画面右上の「数字の部分」をタップします。

リンク8

他の「タブ」に切り替えられるようになるので、「リンク先のウェブページ」のサムネイルをタップします。

リンク9

これで、ウェブページ内のリンクを他のタブで開くことができました。

まとめ

この記事では、Androidスマホの標準ブラウザといえる「Google Chrome(グーグルクローム)」を利用しているユーザー向けに、ウェブページ内のリンクを他のタブで開く方法を詳しく解説してみました。

元のウェブページを読んでいる途中だったりする場合は、ウェブページ内のリンクを他のタブで開くようにすると結構便利です。

読みかけのウェブページは後からじっくり読むことができるため、興味のあるウェブページを優先して読むことができます。

ぜひ、この記事を参考にして、タブをうまく使いながら複数のウェブページを効率的に閲覧してみてください。

関連記事

ブックマーク

【Google Chrome】同じサイトにいちいち接続するのが面倒な場合の対処法

2019年4月13日
閲覧履歴を確認

【Google Chrome】ブラウザの閲覧履歴を確認する方法

2019年4月10日
ブラウザの閲覧履歴

【Google Chrome】ブラウザの閲覧履歴を消去する方法

2019年4月7日
保存

【Google Chrome】ウェブページをスマホに保存しておく方法

2019年3月13日
ブックマーク

【Google Chrome】ウェブサイトをブックマークに登録する方法

2019年3月10日
ブックマーク

【Google Chrome】不要なブックマークを削除する方法

2019年3月7日
全てのタブ

【Google Chrome】全てのタブをまとめて閉じる方法

2019年3月5日
閉じた

【Google Chrome】閉じたタブのウェブページをもう一度見る方法

2019年3月2日
履歴

【Google Chrome】履歴を残さずにウェブページを閲覧する方法

2019年2月28日
PC

【Android】スマホにPC版のウェブページを表示させる方法

2019年2月25日
ホームページ

【Google Chrome】お気に入りのウェブページをホームページに設定する方法

2019年2月23日
履歴

【Google Chrome】以前に表示したウェブページをもう一度見る方法

2019年2月20日
画像

【Androidスマホ】ウェブページ内の画像をダウンロードする方法

2017年9月17日
スポンサーリンク



スポンサーリンク