「ジャンクファイルの保存容量が増えています」とはどういう意味?どう対処すればいいのか?

スポンサーリンク


Androidスマホを利用していると、液晶画面に「ジャンクファイルの保存容量が増えています」と通知されることがあります。

この「ジャンクファイルの保存容量が増えています」という通知については、どういう意味なのか疑問に感じる人やどう対処すればいいのか迷ってしまう人もいるでしょう。

そこでこの記事では、スマホの液晶画面に通知される「ジャンクファイルの保存容量が増えています」とはどういう意味なのか?どう対処すればいいのか?についてくわしく解説します。

「ジャンクファイルの保存容量が増えています」とはどういう意味なのか?

ジャンクファイルの保存容量が増えています2

Androidスマホの液晶画面に通知される「 ジャンクファイルの保存容量が増えています」とは、「別になくても困らないアプリのファイルなどを削除しませんか?」という「Files」アプリからの提案です。(「Files」アプリとは、多くのAndroidスマホにインストールされている、ファイルを管理するためのアプリです)

あくまで「Files」アプリからの提案であることを理解してください。

提案ですので、必ず何か対処しなければならないというわけではないのです。

不要になったアプリやデータなどはこまめに削除しているなど、ふだんから十分なストレージの空き容量を確保していれば、特に何も対処する必要はありません。(ストレージとは、Androidスマホの端末内にある写真や音楽などのデータが保存される場所のことです)

なお、Androidスマホのストレージについて、もっとくわしく知りたいという場合は、こちらの記事を参考にしてください。

「ジャンクファイルの保存容量が増えています」と通知されたらどう対処すればいいのか?

あなたが十分なストレージの空き容量を確保していない、もしくはそのあたりについてよくわからないという場合は、「Files」アプリの提案通りに対処するのがいいでしょう。

「Files」アプリの提案通りに対処するには、

ジャンクファイルの保存容量が増えています3

液晶画面に表示されている「 ジャンクファイルの保存容量が増えています」という通知をタップします。

ジャンクファイルの保存容量が増えています5

「ジャンクファイル」という画面が表示されるので、「削除したいファイル」を選択して「OK」をタップします。

これで別になくても困らないアプリのファイルなどが削除されます。

注意点としては、上記の場合などを見て「YouTubeやGoogleマップなどのアプリ自体を削除してしまうんじゃないか?」と勘違いしてしまわないようにしてください。

ここで削除されるのはアプリ自体ではなく、アプリのキャッシュデータなど、削除しても問題のないファイルの部分になります。

ちなみに、アプリ自体を削除したいという場合は、こちらの記事を参考にしてください。

ふだんから十分なストレージの空き容量を確保しておこう

Android ヘルプによると、ストレージの空き容量が10%未満になると、Androidスマホに問題が発生する可能性があるとのことです。

ふだんから、十分なストレージの空き容量を確保しておくといいでしょう。

ふだんからAndroidスマホのストレージの空き容量を確保するには、

  • 撮影した写真や動画やGoogleフォトでバックアップを取り、端末からは削除するようにする。
  • 不要になったアプリやコンテンツは、削除するようにする。
  • 定期的に、アプリのキャッシュを削除するようにする。

などの対処法が効果的です。

ストレージの空き容量を確保する方法について、もっとよく知りたいという場合は、こちらの記事を参考にしてください。

まとめ

この記事では、スマホに通知される「ジャンクファイルの保存容量が増えています」とはどういう意味なのか?どう対処すればいいのか?についてくわしく解説してみました。

この記事の内容をまとめてみると、

  • スマホに通知される「 ジャンクファイルの保存容量が増えています」とは、「別になくても困らないアプリのファイルなどを削除しませんか?」という「Files」アプリからの提案である。
  • たんなる「Files」アプリからの提案なので、必ず対処しなければならないわけではない。
  • 提案通りにしたい場合は、「Files」アプリから不要なアプリのファイルなどを削除する。
  • ふだんから十分なストレージの空き容量は確保しておくべき。

となります。

いきなり「ジャンクファイルの保存容量が増えています」と通知されても、何のことだかよくわからないという人が多いと思いますが、たんなる「Files」アプリからの提案です。

あなたにとって必要かどうかを考えながら、何も対処しないのか、不要なアプリのファイルを削除するのかを判断してみてください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク