【Google Chrome】閉じたタブのウェブページをもう一度見る方法

閉じた

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホの標準ブラウザといえる「Google Chrome(グーグルクローム)」を利用しているユーザー向けに、閉じたタブのウェブページをもう一度見る方法を詳しく解説します。

Google Chromeとは?

Chrome - Google のウェブブラウザ
Chrome – Google のウェブブラウザ
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

Google Chromeは、Googleが提供しているウェブブラウザです。

軽快な操作性と高いセキュリティ能力を備えており、Androidスマホでは、ほぼ標準ブラウザと言える存在となっています。

タブを開くことにより、複数のウェブページを閲覧することができるようになっています。

タブとは?

Google Chromeでは、タブと呼ばれる窓を開くことにより、複数のウェブページを閲覧することができるようになっています。

リンク2

ブラウザアプリである「Google Chrome」を開き、画面右上の「数字の部分」をタップすると、

リンク3

他の「タブ」に切り替えられるようになっています。

このタブのおかげで、読んでいる途中のウェブページをそのままにして、他のウェブページを閲覧することができます。

閉じてしまったタブのウェブページをもう一度見ることはできる?

Google Chromeでは、一度閉じてしまったタブのウェブページをもう一度見ることが可能になっています。

  • 誤ってタブを閉じてしまったが、もう一度そのウェブページを見たい。
  • なんとなくタブを閉じてしまったが、もう一度そのウェブページを見たい。
  • 少し前に閉じたタブで見たウェブページを再確認したい。

といった場合に非常に便利です。

閉じたタブのウェブページをもう一度見る方法

閉じたタブのウェブページをもう一度見るには、

閉じた2

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「Google Chrome」をタップします。

閉じた3

「Google Chrome」を開いたら、画面右上の「メニューアイコン」をタップします。

閉じた5

「メニュー」が表示されるので、「最近使ったタブ」をタップします。

閉じた6

「閉じたタブのウェブページ一覧」が表示されるので、「再表示させたいウェブページ」をタップします。

閉じた7

「再表示させたいウェブページ」をタップすると、該当のウェブページが表示されます。

まとめ

この記事では、Androidスマホの標準ブラウザといえる「Google Chrome」を利用しているユーザー向けに、閉じたタブのウェブページをもう一度見る方法を詳しく解説してみました。

閉じてしまったタブのウェブページは、上記のように簡単に再表示することができます。

履歴からウェブページを再表示することもできますが、こちらの方法もぜひ活用してみてください。

関連記事

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク