【Androidスマホ】Googleアプリで天気が表示されない場合の対処法

天気が表示されない

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、Googleアプリで天気が表示されない場合の対処法についてくわしく解説します。

まずはGoogleアプリで天気を表示する正しい方法を確認しよう

「Googleアプリで天気が表示されない・・・」といった場合、やり方自体が間違っている可能性があります。

まずは、Googleアプリで天気を表示させる正しい方法を確認しましょう。

現在地の天気を表示させる方法

Googleアプリで現在地の天気を表示させるには、

天気を表示

「Google」をタップします。(「Google」は、上記のように「大文字のG」が表示されているアイコンです。「ホーム」画面か「アプリの一覧」画面にあります)

天気を表示2

「Google」アプリが開くので、「検索窓」に「天気」と入力して、検索を行います。

天気を表示3

「天気」と入力して検索を行うと、現在地の天気が表示されます。

ちなみに、画面の下部にある「時間ごと、湿度、風など」をタップすると、

天気を表示5

現在地のよりくわしい天気情報を確認することができます。

特定の地域の天気を表示させる方法

Googleアプリでは現在地の天気情報だけなく、特定の地域の天気を表示させることもできます。

Googleアプリで特定の天気を表示させるには、

天気を表示6

「Google」をタップします。

天気を表示7

「Google」アプリが開くので、「検索窓」に「特定の地域名」と「天気」と入力して、検索を行います。(ここでは例として、「東京」と「天気」と入力して検索してみます。ちなみに入力する「特定の地域名」については、都道府県名だったり、市町村名だったり、かなりアバウトな感じでもかまいません)

天気を表示8

「東京」と「天気」と入力して検索すると、東京都の天気が表示されます。

ここでも、画面の下部にある「時間ごと、湿度、風など」をタップすると、

天気を表示9

東京都のよりくわしい天気情報を確認することができます。

Googleアプリで天気が表示されない場合の対処法

Googleアプリで天気を表示させる正しい方法を確認してみたが、うまくいかないという場合は、以下の対処法を試してみてください。

Androidスマホを再起動する

Androidスマホ自体に不具合が生じていて、Googleアプリで天気が表示されない可能性があります。

Androidスマホ自体の不具合を解消するには、端末の再起動が効果的です。

Androidスマホを再起動しましょう。

Androidスマホを再起動させるには、端末の側面にある「電源ボタン」を長押しします。

再起動

「電源ボタン」を長押しして、画面が変化したら「再起動」をタップします。(「電源ボタン」を長押しして変化する画面は、Androidスマホの機種やOSのバージョンによって異なりますが、とりあえず「再起動」というところをタップすればOKです)

「再起動」をタップすると、自動的に端末の電源が切れ、その後に再起動されます。

Googleアプリに新しいバージョンのアップデートがないか確認する

Googleアプリに不具合が生じていて、天気が表示されない可能性があります。

Googleアプリの不具合を修正してくれる、新しいバージョンのアップデートがないか確認しましょう。

Googleアプリに新しいバージョンのアップデートがないか確認するには、

アップデート

「Google Play ストア」をタップします。

アップデート2

「Google Play ストア」アプリが開くので、画面の右上にある「プロフィール」のアイコンをタップします。

アップデート3

上記のような「メニュー」が表示されるので、「アプリとデバイスの管理」をタップします。

アップデート5

「アプリとデバイスの管理」の画面が表示されるので、「利用可能なアップデートがあります」という項目を確認し、それをタップします。(あなたのAndroidスマホにインストールされているすべてのアプリが最新の状態で、新しいバージョンのアップデートがなければ、「利用可能なアップデートがあります」とは表示されず、「すべてのアプリは最新の状態です」と表示されます)

アップデート6

「保留中のダウンロード」という画面が表示されるので、この画面でGoogleアプリに新しいバージョンのアップデートがないか確認しましょう。

Googleアプリに新しいバージョンのアップデートがあった場合は、アプリの右側にある「更新」をタップしましょう。

アップデート7

ちなみに、この画面の右上にある「すべて更新」をタップすると、新しいバージョンのアップデートがあるアプリをまとめて更新することができます。(まとめてアップデートすることで、すべてのアプリで最新の機能が使える、セキュリティや安定性を向上させられるといったメリットがあります)

特に理由がなければ、すべてのアプリをまとめてアップデートしておきましょう。

なお、上記のやり方でアプリのアップデートができない場合は、こちらの記事を参考にしてください。

また、アプリのアップデートについて、もっとくわしく知りたいという場合は、こちらの記事を参考にしてください。

Googleアプリのキャッシュを削除する

Googleアプリにキャッシュが蓄積され過ぎて、不具合が生じている可能性があります。

念のため、Googleアプリのキャッシュを削除しましょう。

Googleアプリのキャッシュを削除するには、

キャッシュ

「設定」をタップします。(「設定」は、上記のような歯車の形のアイコンです。「ホーム」画面か「アプリの一覧」画面にあります)

キャッシュ2

「設定」画面が表示されるので、「アプリと通知」をタップします。

キャッシュ3

「アプリと通知」の画面が表示されるので、「〇〇個のアプリをすべて表示」をタップします。

キャッシュ5

「アプリ情報」の画面が表示されるので、「Google」をタップします。

キャッシュ6

「Googleのアプリ情報」の画面が表示されるので、「ストレージとキャッシュ」をタップします。

キャッシュ7

「Googleのストレージとキャッシュ」の画面が表示されるので、「キャッシュを削除」をタップします。

「キャッシュを削除」をタップすると、Googleアプリのキャッシュが削除されます。

キャッシュ8

Googleアプリのキャッシュを削除し終わったら、「キャッシュ」の項目が「0B」に変化しているのを確認してください。

もしも「キャッシュ」の項目が「0B」に変化していなかった場合は、きちんとGoogleアプリのキャッシュが削除されていません。

もう一度「キャッシュを削除」をタップして、Googleアプリのキャッシュを削除しましょう。

なお、上記のやり方でアプリのキャッシュを削除できない場合は、こちらの記事を参考にしてください。

また、アプリのキャッシュを削除する方法について、もっとくわしく知りたいという場合は、こちらの記事を参考にしてください。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、Googleアプリで天気が表示されない場合の対処法についてくわしく解説してみました。

この記事の内容をまとめてみると、

  • まずは、Googleアプリで天気を表示する正しい方法を確認する。
  • Googleアプリでは、現在地と特定の天気を表示させることができる。
  • Androidスマホを再起動する。
  • Googleアプリに、新しいバージョンのアップデートがないか確認する。
  • Googleアプリのキャッシュを削除する。

となります。

ぜひこの記事を参考にして、Googleアプリで天気が表示されるよう改善してみてください。

関連記事

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク