【Androidスマホ】動画が見れない(再生できない)場合の対処法

動画が見れない
スポンサーリンク



スポンサーリンク



Androidスマホで動画を見ようとしたら、動画を見ることができない、動画を再生することができない・・・こういった場合はどう対処するればいいのでしょうか?

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、動画が見れない(再生できない)場合の対処法を詳しく解説します。

なお、記事の中ではGoogle Pixel 3aを使用して説明を行っています。

Androidスマホは各メーカーにより独自にカスタマイズされていることが多く、お使いのAndroidスマホによっては、この記事で紹介している項目名・メニュー名やそれらがある場所・画面デザインなどが違う場合があることをご了承ください。

Androidスマホで動画が見れない場合の原因は?

Androidスマホで動画が見れない場合の原因としては、

  • Androidスマホに不具合が生じている。
  • 動画アプリに不具合が生じている。
  • 動画アプリ側で障害などが発生している。
  • Androidスマホの通信状態が不安定になっている。
  • 契約している携帯電話から、通信速度制限を課せられている。
  • Androidスマホが故障している。

などが考えられます。

Androidスマホで動画が見れない場合は、上記のように理由が多岐にわたるため、原因を特定するのが難しくなっています。

そのため、Androidスマホで動画を見れない場合の対処法を以下にまとめてみました。

Androidスマホで動画が見れない場合の対処法

Androidスマホを再起動する

Androidスマホに不具合が生じているため、動画を見ることができない場合があります。

Androidスマホの不具合を解消するには、端末を再起動するのが効果的です。

Androidスマホを再起動するには、

動画が見れない6

端末の側面にある「電源ボタン」を長押しします。

「電源ボタン」を長押しすると、上記のような「メニュー」が表示されるので、「再起動」をタップします。

「再起動」をタップすると、自動的にAndroidスマホの電源がオフになり、その後端末が再起動を行います。

動画アプリにアップデートがないか確認する

動画アプリに不具合が生じているため、動画を見ることができない場合があります。

動画アプリに不具合が生じているときは、動画アプリにアップデートがないか確認しましょう。(動画アプリに何らかの不具合が生じた場合は、通常であれば動画アプリの運営元が修正のアップデートを公開します)

動画アプリにアップデートがないか確認するには、

動画が見れない7

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、「Google Play」をタップします。

動画が見れない8

「Google Play」が開くので、画面左上の「メニューアイコン」をタップします。

動画が見れない9

「Google Playのメニュー」が表示されるので、「マイアプリ&ゲーム」をタップします。

動画が見れない10

「マイアプリ&ゲーム」の画面が表示され、この画面でアプリにアップデートがないか確認することができます。

該当の動画アプリにアップデートがあった場合は、この画面からアップデートを行ってみてください。

動画アプリ側で障害などの問題が起こっていないか確認する

稀に動画アプリ側で障害などの問題が起こってしまい、動画が見れない場合があります。

念のため、動画アプリ側で障害などの問題が起こっていないか確認しましょう。

手っ取り早いのが、動画アプリの公式Twitterなどで確認する方法です。

例えばYouTubeなどでは、日本版公式twitterがあるので、こういったアカウントをフォローしておけば、障害などの問題が起こった場合にすぐに確認することができます。

普段から、こういった動画アプリの公式Twitterををフォローしておくと便利です。

Wi-Fiやモバイルデータ通信を繋ぎ直す

何らかの原因でAndroidスマホの通信状態が不安定になっており、動画を見ることができない場合があります。

こういった場合は、AndroidスマホのWi-Fiやモバイルデータ通信を繋ぎ直してみましょう。

Androidスマホで、Wi-Fiやモバイルデータ通信を繋ぎ直すには、

動画が見れない11

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、画面を上から下に2回スワイプしてください。

動画が見れない12

画面を上から下に2回スワイプすると、「クイック設定パネル」が表示されます。

この「クイック設定パネル」の中にある「Wi-Fi」と「モバイルデータ」のアイコンをタップすることで、Wi-Fiとモバイルデータ通信のオンオフを切り替えることができます。

「Wi-Fi」と「モバイルデータ」のアイコンをタップして、Wi-Fiやモバイルデータ通信を繋ぎ直してみてください。

契約している携帯電話会社から通信速度制限を課せられていないか確認する

最近ではデータ使用量が無制限のプランなども出てきましたが、まだまだデータ使用量に上限があるプランが主流です。

月間のデータ使用量が上限を超えてしまった場合は、通信速度制限を課せられてしまいます。(どの程度の通信速度制限を課せられるのかについては、携帯電話会社によって異なります)

動画を見るにはある程度の通信速度が必要なため、通信速度制限を課せられている場合は、動画を見ることが難しくなる可能性があります。

念のため、契約している携帯電話会社から通信速度制限を課せられていないか確認しましょう。

契約している携帯電話会社から通信速度制限を課せられていないか確認するには、

動画が見れない14

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、画面を下から上に2回スワイプします。

動画が見れない15

「アプリの一覧」画面が表示されるので、「設定」をタップします。(「設定」が「ホーム」画面にある場合は、「ホーム」画面からタップしてください)

動画が見れない16

「設定」画面が表示されるので、「ネットワークとインターネット」をタップします。

動画が見れない17

「ネットワークとインターネット」の画面が表示されるので、「モバイルネットワーク」をタップします。

動画が見れない18

「モバイルネットワーク」をタップすると、「契約している携帯電話会社の名前(格安SIMの場合は、格安SIMの会社が回線を借りている携帯電話会社の名前)」の画面が表示されます。

この画面で、月間のモバイルデータ使用量を確認することができます。

月間のモバイルデータ使用量が、契約しているプランの上限を超えていた場合は、通信速度制限を課せられています。

契約している携帯電話会社から通信速度制限を課せられていた場合は、

  • Wi-Fiに接続できる環境下で、動画を見るようにする。
  • 通信速度制限が解除されるまで待つ。
  • 追加のデータプランなどを購入する。

などの対策を取ってみてください。

念のため、動画アプリのキャッシュを削除しておく

念のため、動画アプリのキャッシュを削除しておきましょう。

動画アプリのキャッシュは、一度表示した動画などの情報を保存したものです。

一度表示した動画などの情報を保存しておくことで、また同じ動画を見る際には、素早く動画を表示できるようになります。

便利な機能である反面、キャッシュデータが蓄積していくことで、Androidスマホのストレージ容量が圧迫されてしまうデメリットがあります。

Androidスマホのストレージ容量が圧迫されてしまうと、端末やアプリの動作が遅くなるため、動画アプリの視聴にも悪影響を及ぼしかねません。

動画アプリのキャッシュを削除するには、

動画が見れない19

Androidスマホの「ホーム」画面を開き、画面を下から上に2回スワイプします。

動画が見れない20

「アプリの一覧」画面が表示されるので、「設定」をタップします。(「設定」が「ホーム」画面にある場合は、「ホーム」画面からタップしてください)

動画が見れない21

「設定」画面が表示されるので、「アプリと通知」をタップします。

動画が見れない22

「アプリと通知」の画面が表示されるので、「〇〇個のアプリをすべて表示」をタップします。

動画が見れない23

「アプリ情報」の画面が表示されるので、「キャッシュを削除したい動画アプリ」をタップします。(ここでは、例として「YouTubeアプリ」のキャッシュを削除してみます)

動画が見れない24

「YouTubeのアプリ情報」の画面が表示されるので、「ストレージとキャッシュ」をタップします。

動画が見れない25

「YouTubeのストレージ」の画面が表示されるので、「キャッシュを削除」をタップします。

動画が見れない26

「キャッシュを削除」をタップすると、YouTubeアプリのキャッシュが削除されます。

上記の画面のように、「キャッシュ」の項目が「0B」になっているはずなので、確認してみてください。

動画アプリのキャッシュは定期的に削除するのがおすすめ

動画アプリのキャッシュについては、定期的に削除しておくことをおすすめします。

すでに述べたように、一度表示された動画などのキャッシュデータはどんどん蓄積されていきます。

動画を快適に見る上では、Androidスマホのストレージ容量が圧迫される前に、定期的に削除しておいたほうがいいでしょう。

YouTubeアプリで動画が途切れる場合は再生画質を下げよう

動画が見れないとまではいかなくても、動画を見ていると途中で途切れてしまうことがあります。(きちんとインターネットに接続されているものの、通信環境が不安定である可能性があります)

YouTubeアプリであれば、動画が途中で途切れてしまう程度の問題なら、再生画質を下げることで解決できます。

YouTubeアプリで再生画質を下げるには、

動画が見れない2

「再生画面の部分」をタップすると上記のような画面になるので、「メニューアイコン」をタップします。

動画が見れない3

「メニューアイコン」をタップすると、上記のような「メニュー」が表示されるので、「画質」をタップします。

動画が見れない5

「画質」をタップすると、「メニュー」内の項目が上記のように切り替わります。

この「メニュー」で、再生画質を変更することが可能になります。

ここで再生画質を下げることにより、動画が途中で途切れてしまうことを防ぐことができます。

どうやってもAndroidスマホで動画が見れない場合は?

ここまで、Androidスマホで動画が見れない場合の対処法を挙げてみましたが、どうやっても動画が見れないという場合は、Androidスマホが故障している可能性があります。

Androidスマホが故障している場合は、個人の力ではどうしようもありません。

Androidスマホを購入した販売店、契約した携帯電話会社のサポートなどに相談してみましょう。

また、ある程度長い期間Androidスマホを利用していた場合は、これを機会に機種変更を検討してみるのもありかと思います。

スマホの買い替えについては、長時間待たされる心配のない公式オンラインショップを利用すると便利です。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、動画が見れない(再生できない)場合の対処法を詳しく解説してみました。

Androidスマホで、動画が見れない、再生できない場合の原因は多岐にわたります。

ぜひ、この記事を参考にして各対処法を試してみてください。

関連記事

Androidスマホの使い方の詳細については、こちらをどうぞ。

 

スポンサーリンク



スポンサーリンク