【Androidスマホ】アプリがダウンロードできない(インストールできない)場合の対処法

アプリがダウンロードできない

スポンサーリンク


この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、アプリがダウンロードできない(インストールできない)場合の対処法をくわしく解説します。

まずはインターネットの接続状況を確認しよう

インターネットの接続状況が悪いとアプリをダウンロードすることが難しくなります。(アプリをダウンロードできたとしても、時間がかかってしまう可能性があります)

まずはインターネットの接続状況を確認しましょう。

インターネットの接続状況を確認するには、

インターネットの接続状況

ブラウザアプリを開き(ブラウザアプリについては、どれを使ってもかまいません)、ウェブサイトを表示してみましょう。

ウェブサイトの表示が遅い、もしくはきちんと表示されないという場合は、インターネットの接続状況が悪いことがわかります。

そういった場合は、「機内モード」を使ってインターネットをつなぎ直してみましょう。(Androidスマホでは、「モバイルデータ通信」と「Wi-Fi」の2つの手段でインターネットに接続することができます。「機内モード」を使えば、この2つをまとめてつなぎ直すことができます)

「機内モード」を使うには、

インターネットの接続状況2

画面を上から下にスワイプします。

インターネットの接続状況3

「クイック設定」が小さく表示されるので、これをさらに下にスワイプします。

インターネットの接続状況5

「クイック設定」が大きく表示されるので、「機内モード」のアイコンを確認して、これを2回タップします。(「機内モード」のアイコンを1回タップすると、「機内モード」がオンになり、「モバイルデータ通信」や「Wi-Fi」がオフになります。さらに1回タップすることで「機内モード」がオフになり、「モバイルデータ通信」や「Wi-Fi」がつなぎ直されます)

なお、「クイック設定」の中に「機内モード」のアイコンが見つからない場合は、「クイック設定」を右から左にスワイプしてみてください。

「クイック設定」を右から左にスワイプすることで、「クイック設定」のページを切り替えることができます。

切り替えた「クイック設定」のページから「機内モード」のアイコンを探してみましょう。

「機内モード」のオンオフを行ってみたら、再度ブラウザアプリからインターネットの接続状況を確認してみてください。

アプリがダウンロードできない場合の対処法

インターネットの接続状況を確認して問題がなかった場合は、以下の対処法を試してみてください。

Androidスマホを再起動する

Androidスマホ自体に不具合が生じていて、アプリをダウンロードできない可能性があります。

Androidスマホ自体の不具合を解消するには、端末の再起動が効果的です。

Androidスマホを再起動してみましょう。

Androidスマホを再起動させるには、端末の側面にある「電源ボタン」を長押しします。

再起動

「電源ボタン」を長押しして、画面が変化したら「再起動」をタップします。(「電源ボタン」を長押しして変化する画面は、Androidスマホの機種やOSのバージョンによって異なりますが、とりあえず「再起動」というところをタップすればOKです)

「再起動」をタップすると、自動的に端末の電源が切れ、その後に再起動されます。

アプリの提供元のサーバーに障害が起こっていないか確認する

ユーザー数の多いアプリなどは、アップデートが行われるとアクセスが集中してしまい、サーバーに障害が発生してしまう場合があります。

サーバーで障害が起こってしまった場合には、アプリのダウンロードができなくなります。

ユーザー数が多いアプリのダウンロードできない場合は、サーバーに障害が起こっていないか、公式サイトや公式Twitterなどで調べてみてください。

サーバーの障害などでアプリのダウンロードができない場合は、障害が復旧するまで待ってみてください。

自動アップデートと重なっていないか確認する

Androidスマホには、自動でアプリをアップデートしてくれる機能が備わっています。

この機能をオンに設定しておくと、アプリの自動アップデートを行い、アプリを常に最新の状態にしておくことができます。

たまたま、この自動アップデート中に新しいアプリをダウンロードしようとすると、既存のアプリのアップデートが優先されてしまいます。

この自動アップデートと重なっていないか確認するには、

自動アップデート

「Google Play ストア」をタップします。

自動アップデート2

「Google Play ストア」アプリが開くので、画面の右上にある「プロフィール」のアイコンをタップします。

自動アップデート3

上記のような「メニュー」が表示されるので、「アプリとデバイスの管理」をタップします。

自動アップデート5

「アプリとデバイスの管理」の画面が表示されるので、「利用可能なアップデートがあります」という項目を確認し、それをタップします。(あなたのAndroidスマホにインストールされているすべてのアプリが最新の状態で、新しいバージョンのアップデートがなければ、「利用可能なアップデートがあります」とは表示されず、「すべてのアプリは最新の状態です」と表示されます。「すべてのアプリは最新の状態です」と表示されている場合は、当然ながら自動アップデートは行われません)

自動アップデート8

「保留中のダウンロード」という画面が表示されます。

この画面で、自動アップデートが行われていないか確認しましょう。

自動アップデートが行われていた場合は、それらが終わるまでアプリのダウンロードができませんので、ある程度待ってみましょう。

「ネットワークの時刻を使用する」の設定がオンになっているか確認する

Androidスマホには、正確な日付けと時刻を自動的に取得してくれる「ネットワークの時刻を使用する」という機能があります。

Androidスマホがデフォルトの状態では、この機能がオンになっているはずですが、誤操作などによってこの機能がオフになっていると、正確な日付けと時刻を取得できない場合があります。

Androidスマホが正確な日付けと時刻を取得できない状態だと、アプリのダウンロードだけでなく、アプリのアップデートもできなくなる可能性があります。

「ネットワークの時刻を使用する」の設定がオンになっているか確認しましょう。

きちんと「ネットワークの時刻を使用する」の設定がオンになっているのか確認するには、

ネットワークの時刻を使用する

「設定」をタップします。(「設定」は、上記のような歯車の形のアイコンです。「ホーム」画面か「アプリの一覧」画面にあります)

ネットワークの時刻を使用する2

「設定」画面が表示されるので、「システム」をタップします。

ネットワークの時刻を使用する3

「システム」の画面が表示されるので、「日付けと時刻」をタップします。

ネットワークの時刻を使用する5

「日付けと時刻」の画面が表示されるので、「ネットワークの時刻を使用する」の項目の右側にある「スイッチ」を確認しましょう。

「ネットワークの時刻を使用する」の項目の右側にある「スイッチ」が右側に寄っている状態であれば、「ネットワークの時刻を使用する」の設定がオンになっています。

逆に、「ネットワークの時刻を使用する」の項目の右側にある「スイッチ」が左側に寄っている状態であれば、「ネットワークの時刻を使用する」の設定がオフになっています。

設定がオフになっていた場合は、「ネットワークの時刻を使用する」の項目の右側にある「スイッチ」をタップして、設定をオンにしてください。

AndroidのOSに新しいバージョンのアップデートがないか確認する

AndroidのOSを最新のバージョンにアップデートさせることで、アプリがダウンロードできない不具合を解消できる可能性があります。

AndroidのOSに新しいバージョンのアップデートがないか確認しましょう。

AndroidのOSに新しいバージョンのアップデートがないか確認するには、

AndroidのOS

「設定」をタップします。

AndroidのOS2

「設定」画面が表示されるので、「システム」をタップします。

AndroidのOS3

「システム」の画面が表示されるので、「詳細設定」をタップします。

AndroidのOS5

新しい項目が表示されるので、「システムアップデート」をタップします。

AndroidのOS6

システムアップデート」の画面が表示されます。

この画面の右下にある「アップデートをチェック」をタップすると、AndroidのOSに新しいバージョンのアップデートがあるのかを確認することができます。

AndroidのOSに新しいバージョンがあれば、ここからアップデートしましょう。

なお、上記のやり方でAndroidスマホのOSをバージョンアップできない場合は、こちらの記事を参考にしてください。

また、AndroidスマホのOSを最新バージョンへアップデートさせる方法について、もっとくわしく知りたいという場合は、こちらの記事を参考にしてください。

どうやってもアプリがダウンロードできない場合は?

ここまでアプリをダウンロードできない場合の対処法について解説してきましたが、どうやってもダメな場合は、Androidスマホが故障している可能性があります。

Androidスマホが故障している場合は、個人の力ではどうしようもありません。

契約している携帯電話会社のサポートなどに相談してみましょう。

また、Androidスマホを長く使っている場合は、これを機会に新しいスマホに買い替えるのもいいでしょう。

「新しいスマホに買い替えたいけど、わざわざショップまで行って、長時間待たされるのは面倒だな・・・」と感じる人は、オンラインから手続きする方法がおすすめです。

オンラインから手続きすると、

  • わざわざショップまで行く必要がない。
  • 待ち時間なしで、24時間いつでも手続きが可能。
  • 新しいスマホを無料で自宅まで届けてくれる。
  • オンライン限定のお得なキャンペーンを利用できる。

などのメリットがあります。

時間やお金を節約したい人には、うってつけですね。

オンラインから手続きする場合は、こちらからどうぞ。

まとめ

この記事では、Androidスマホを利用しているユーザー向けに、アプリがダウンロードできない場合の対処法をくわしく解説してみました。

この記事の内容をまとめてみると、

  • まずは、インターネットの接続状況を確認する。
  • Androidスマホを再起動する.
  • 自動アップデートと重なっていないか確認する.
  • 「ネットワークの時刻を使用する」の設定がオンになっているか確認する.
  • AndroidのOSに新しいバージョンのアップデートがないか確認する.
  • どうやってもアプリがダウンロードできない場合は、契約している携帯電話会社のサポートなどに相談するか、新しいスマホに買い替える。

となります。

ぜひこの記事を参考にして、アプリがきちんとダウンロードできるよう改善してみてください。

関連記事

参考

 

この記事を書いた人
筑波 遼(つくば りょう)

ガジェットをこよなく愛するフリーランスのエンジニア。できるだけわかりやすく、かんたんに解説するようにしています。

スポンサーリンク